2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やるおが短歌をはじめるようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:29:10.83 ID:Y6KtAYj/0
こんな時間にこっそり始めてみました。
暇な方がいらっしゃったら支援お願いします。
質問なども適宜受け付けます。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:30:11.55 ID:Y6KtAYj/0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   適当にセンター対策やってたら
  |     |r┬-|     |    大学に入学できたお!
  \      `ー'´     /    サークルにでも入ってキャンパスなライフをエンジョイするお!




●某大学正門前、新勧風景
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ニコニコ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ニコニコ
       ニコニコ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;; ;;'';;'';;;
                  ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
ニコニコ         /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ            ニコニコ
        ___   .(/ ̄ ̄ ̄\( ^ω^(^ω^(^ω^/ ̄ ̄ ̄\    .___
      /      \/        \./  ̄ ̄ ̄\. /         \ ./      \
   /          \. ⌒   ⌒ /          \  ⌒   ⌒ ./        \
  /   ⌒   ⌒   \(__人__)/   ⌒   ⌒   \. (__人__)/    ⌒   ⌒   \
  |      (__人__)    |     |      (__人__)     |       |.       (__人__)    .|
  \             /     .\             /      \            /

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:30:19.64 ID:C/IooqT6O
短歌始めたんか?

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:31:43.13 ID:C/IooqT6O
お、もう始まったんか?

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:31:46.22 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |   みんなフレンドリーで楽しそうだお
/     ∩ノ ⊃  /   でもここで間違ってスイーツ(笑)なところを選ぶと・・・・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:32:26.66 ID:C/IooqT6O
選ぶとどうなったんか?

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:32:42.04 ID:Y6KtAYj/0

ス    リア充             ヒソヒソ・・・      「あいつオタクなの?www」
イ          パネエwww   なんで入ったの?www
l   …コイツ…                    クスクス・・・    何部だったの?
ツ           あはは、キモーイwww                
 コソコソ・・・                                  「あー、いたんだーwww」
        「えーマジ童貞ーwwwwww」    変      童貞が許されるのは小学生までだよねーwww
                               態                班分け
 あ、それガンダム?       え、美容室行ったことあるの?             キャハハハハ       
                「何てヤツだ…」      / ̄ ̄ ̄\        
オタク 「えー、あいつは呼ばなくていいよーw」 ./ ─    ─ \        キモーイwww
                             /  <○>  <○>  \  
   ユニクロwww クスクス……        |    (__人__)    |   カワイソー  
ザワザワ・・・・      ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /「その服はやばいだろーwww」   
      wwwwwwwww            /              \      やる夫とかないわーwww

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:33:56.01 ID:Y6KtAYj/0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   そんな未来はいやだお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   ここはおとなしくオタク系のサークルをさがすお・・・・・・
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   漫研のポスター、レベルたけー・・・・・・
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |   
     \:::::::::   |r┬-|  /     
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:34:00.68 ID:C/IooqT6O
ユニクロってそんなにキモいと思われてたんか…

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:34:39.64 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   ドオタクなサークルはやっぱりどうかと思うお・・・・・・
|       (__人__)    |   決してやるおに絵が描けないから言うんじゃないお
/     ∩ノ ⊃  /   ここはやっぱり文芸部とかにすようかお。ナガもんと出会えるかもしれないし。
(  \ / _ノ |  |     でも・・・・・・
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    高校も文芸部だったけど、文学少女との出会いなんてなかったお
        |      (__人__)     |     もう夢を見るのはやめにします
         \     ` ⌒´    ,/     だいたい、「文芸部です」ってひとに言いにくいお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:35:06.16 ID:C/IooqT6O
漫研とかあったんか?

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:35:25.06 ID:Y6KtAYj/0
    ____ 
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   ミス研とか古典部なら若干ふつうっぽいお
|       (__人__)    |   でもやるおはラノベしか読まないお・・・・・・
/     ∩ノ ⊃  /   機械いじれないからアマ無線も無理だお
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:36:47.61 ID:C/IooqT6O
タタンカ?

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:37:08.45 ID:Y6KtAYj/0

              i|  」 イ:/:.i:.:.:.:.ヽ:.:.//  |i
              |l:./ /:./.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:i:.:.\:. ll
              /:.:.:./:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:\|ト.、
             //:.:./∠!:.:.:.:.:」_L:.:.:.:.:.:|ヾ:.:.:.:.:i::::ヽ
             {:/レ´ )  ̄ ̄ __`二ミ」 ミミ::::::::::::l
        「`Y77^Lィつ/≦    イうj}冫 }:-:‐イ: ::|        む、アイツは・・・・・・
        ししレ{ノ /ヾ:.K{v:}    弋シ  //⌒i::::::::i
       / ノ   /\  ! ゞ'<        {{ 〈しリ:::::::|
       | /   j  ヽ j、         {! rノノ:::::::::!
       」    /    {! ヽ  ⌒     T ̄ i::::::::::i
     /くノ   ∧     ヽ  \    /  |⌒ヽ!::::::::|
     /  \  / |         `T ´_  -―┐  ',::::::i
    /    \   !     ィ‐ァ=「L /   ___ム_  ヘ:::::l
   イ      \i     // ニニミ| V_ -‐   << \ヘ::!
   /      /   _ ノ i   く ○       ヾ、 ヾ{
  /     ∠-‐イヽ   | /  j           ̄广 ̄|
  i      /     \ V   /           /   |


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:38:14.24 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ     おい、そこのお前!
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ     お前にはなかなか素質がありそうな気がするぞ!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ    どうだ、501統合戦……ではなくて、短歌会に入ってみないか!
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:39:34.40 ID:a1LfTYTMO
支援

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:39:38.16 ID:C/IooqT6O
こんなのでチンポ勃ったんか?

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:40:05.12 ID:Y6KtAYj/0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       
    / (●)  (●)    \  え、やるおのことかお・・・・・・?
    |   (__人__)    u.   |  なんて言ったんだお?短歌?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:40:45.64 ID:C/IooqT6O
ビンチョウたんか?

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:42:07.66 ID:C/IooqT6O
ちゃんと書き溜めしたんか?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:42:11.99 ID:Y6KtAYj/0

          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ    そうだ、短歌だ!短歌はいいぞお!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ    57577のリズムに青春を乗せて、我々と一緒にネウロイを倒……
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l   ではなく、創作活動をしてみないか!  
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   どこかには入ろうと思ってたけど・・・・・・
|       (__人__)    |   でもやるおは、短歌なんて中学のころ国語の授業で作らされただけだお
/     ∩ノ ⊃  /   古典とか苦手だし、やるおにはむりだお
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:44:10.73 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   なあに、心配はない!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ   短歌といっても古典の知識は必要ない、
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l  要はリズムが合ってればいいんだ
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l  堅苦しい形式の詩と思われがちだが、決まりごとはほとんどないようなものだ
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l   
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|   どうかね、まずは我々の歌会に参加してみないか?
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  うたかい?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:45:03.85 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   そうだ、歌会というのは自作の短歌を持ち寄って批評しあう会だ!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ   楽しいぞ!
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  うーん・・・・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


書き込もうとするといつも38secとか39secに・・・

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:45:27.66 ID:C/IooqT6O
短歌には季語とかいらんかったんか

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:47:26.14 ID:C/IooqT6O
いつも38secとか39secになったんか?

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:47:49.76 ID:Y6KtAYj/0

             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.ヽヽ
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヘ 、/:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ハ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ' ヘ:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.ハ:.}
           ′:.:.:.   ......:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:ヘ  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ハ:
          ,′   :.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.>   ヽ:.:.:.:.:./:.:.|:
           {:.:.:.;.:.:.:.:.:.:,:,ィ:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:_jィL =ニ二  ヽr ‐ 、:.:.
          |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:ハ:.:.:.:.:.:ハ-ニz ,-{:::ハ. |   l!(、 }:.:.       
             {: : l!: :-ソニー、´     弋:リ '   |! > )/:.:.:
          レ -ヽ<´ //  ヽ      ´`    ! ゝノ|:.:.:.       ………………。
              ヽ//  ノ    /////  .ノ「/ |:.:.:.       
               ハ__..イ 〈         / |  |:.:.:.
               |!ヘ       ノ    ノ  {__ |:.:.:.       ………来て、くれないか?
                   !  ゝ、   `     /  / ヘ|:.:.:
                   i    `> 、  ィ´  イ   ヘ__
                       ` /) ィ'´    ノ/
                        |ヘ/    _ ィ ノ
                     _,, <ヽj __,, イ  ´
                _ ,, ィ´   r ´
                /        } 0
                 /        ノ
                 /          /

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:49:19.60 ID:C/IooqT6O
行ったんか?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:49:42.62 ID:Y6KtAYj/0
        ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |   行くお!
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:51:05.17 ID:C/IooqT6O
このくだりわざわざ2レス使うほどやったんか?

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:51:34.04 ID:h0f8sNIP0
支援

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:52:32.12 ID:C/IooqT6O
支援したんか?

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:53:50.89 ID:Y6KtAYj/0


>>17坂本さんならたたざるを得ませんね

>>24短歌に季語は必要ありません。もちろんつけてもいいですが。
季語がいるのは俳句です。俳句に季語がないと、たいていは川柳として扱われます。


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:55:35.25 ID:Y6KtAYj/0

        く_/{:.:/: : / /}:.:レ'{: : :〃ハ: : : : : : :ト、
             `Y二7メ ,L_r=七メ、{{ {-‐: : : :.}`:ヽ
            l´ /Y/ ,ッ==ミv ゝ レ'´/:/: : : :',      そうか、ではこっちだ。ついて来い!
             /,レ'/ }    汀f勺   }彡ミ:,イ: : : :.:.:.}
.           〃´/ト-‐'´'   `¨¨´   〃r'〃 |:. : : :.:.,'      ちなみに私の名前は坂本美緒だ!
          {{  {人   { ̄`ヽ    {{r‐《´ ,': : : : :/
.           ヽ    \ ヽ__ノ  ,. ´⌒Y /: : : : /
                  >===≦x_ ' ´ >メ/: : / /Y^h___
              l    `ヽ ー=≦彡'イ: : :.:,ヘ {_'_  `Y
              |     V   〃/: :/ }^マ  `Y´
              |       }    .{{//  {  \‐、 〉
               /}       ハ -=キ''   〃    ', Y
                 / ,'     /  l   ヽ  ll\   ', }
                 V      ,'  l         ||  `ヽ __y'
             } _ノ {  .l         ||
             _ノ'´    }  l         ||
           /____    /  .│        il
          /´    ` ,/   |       {ト、
     ,r',r―<      r'}   x==┼三二ニ== ヽヽ
   ⊂{_/ // ,r' `ヽ   / l       |  -‐====キヘ    _x≦r==t‐-、__
.      し'〈_{__{`  }  , ´ ,}    │        \\/:::::::::::::::::::::/ ̄
          ヽ`¨´}/  /       |   ____,. ´::::::::::::::::∠¨´
         `¨´   { . -‐==┼'' ´   ,xr≦:::::::::::::::::::::/ ̄`
                }        } ,. ´: : `ヽ`ー─''ハ''´
              /___,. ´: : : : : : : : : :.Y: : :./ }
                `ー┤/: : : : : : : : : : : : : : }.:.:./  ,'
                  r──── --  、: ノ: /  ',
                 ヽ          ヽ'´   i

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:55:52.39 ID:C/IooqT6O
もしかして百人一首もアレ短歌やったんか?

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:57:08.54 ID:Y6KtAYj/0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   やるおです
   |    (__人__)    |   (なんでパンツ丸出しなんだろう・・・・・・?)
   \    ` ⌒´    /
   /              \

>>34 百人一首も短歌ですね。厳密には、昔のものは「和歌」と呼ばれることが多いですが。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:57:17.14 ID:C/IooqT6O
パンツ見えたんか?

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:57:51.46 ID:XJre7S2h0
タンカーのAAくれ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:57:58.60 ID:Y6KtAYj/0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \ ついホイホイついて来てしまったお
   /  (●)  (●)  \.   なんかお洒落な喫茶店、大学の中にこんなところがあるなんて知らなかったお。
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:58:55.76 ID:C/IooqT6O
和歌とか短歌とか俳句とか川柳とか昔の日本人はよっぽど暇やったんか?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 03:59:23.09 ID:Y6KtAYj/0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、                     ・・・・・・・・・・・・。
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



>>37タンカーのは持ってないです、スイマセン

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:00:13.16 ID:Fdvi2xDoO
芋食えば
パンツ破れる
屁のちから

短歌ってこんなかんじか

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:00:36.07 ID:Y6KtAYj/0
            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \            ・・・・・・・・・・・・。
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.
Y_ /__>-、ー┤::.`L   〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:
 `ー'\       〉   |::.::.::.::ヾ i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:02:26.20 ID:Y6KtAYj/0

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \        こ、この人たちが会員かお・・・・・・?
    / (●)  (●)    \      なんだか短歌って聞いて想像していたのと違うお
    |   (__人__)    u.   |      もっと麻呂みたいなのがいると思ってたのに。
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



>>39 昔の人がどうだったかはわかりませんが、現代でも短歌やってる人は大勢います
>>41 それだと俳句になりますね


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:02:54.36 ID:C/IooqT6O
>>41
なるほど、さっきのパンツは伏線やったんか

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:03:24.26 ID:Y6KtAYj/0
         ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ     みんな、新入部員を連れてきたぞ!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ  
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.    やるおです。見学に、見学に来ました。  
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:04:40.94 ID:Y6KtAYj/0
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \      
        /                    ヽ     
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ    
       ' 「      ´ {ハi′          }  l    
      |  |                    |  |     
       |  !                        |  |    
      | │                   〈   !    
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ    こんにちは、やるお君。今日は来てくれてありがとう。
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !   公衆衛生学科3回生の阿部です。よろしく。
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |  
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_ 



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:05:29.37 ID:dM5g7w4EO
嫌だなこんなサークルw

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:05:35.07 ID:Y6KtAYj/0

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ           大学院生物科学専攻の水銀燈よぉ。
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ            来てくれて嬉しいわぁ。          
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |              
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:06:11.01 ID:C/IooqT6O
ちんぽの毛
タンスの上に
舞い降りた
物理法則
なにするものぞ


これは短歌?

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:07:31.40 ID:Y6KtAYj/0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     よかった、結構ふつうだお
   /  (●)  (●)  \.    それにしても3回生に、専攻ってことは院生かお・・・・・・。
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:08:20.92 ID:Y6KtAYj/0

          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ       ちなみに私も3回生、学部は工学部で航空力学をやっとる!
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ  ほかにも数人いるんだが、みんな3回生以上でな、存続の危機だったんだ!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ   やるお君が来てくれたおかげで助かったぞ! 
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \     今までお世話になったお.   
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:09:53.87 ID:Y6KtAYj/0

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    / まあまあ、話だけでも聞いていかないかい
    !  :l      ,リ|}    |. }   / 美緒の言ったとおり、部員は他にもいて、全員合わせると10人以上にもなる
.   {.   |          ′    | }    l しかし兼部している人も多くてね、今日はこれだけだ。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    | まあ、後から増えるかもしれないが。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |  
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |  活動内容は月に二回ほど今日みたいに集まって、歌を見せて話し合う  
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |  楽しいぜ、自分の秘部をさらけ出すのは・・・・・・ッ!
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ それはともかく、他にもときどき研究会を開いたり、夏冬の合宿があったりする
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ 部費は、ここのお茶代くらいかな。
.   /}   \    ー‐   ,イ       l   
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   てめーなに呼び捨てにしてんだコラ
   |    (__人__)    |   (なるほど、よくわかったお)
   \    ` ⌒´    /
   /              \



※注 大学内の学生短歌会を想定しています。社会人とかの所属する結社組織については、また後ほど。

>>49 それだと短歌ですね。ちなみに、多行書きにしなければいけないということは別にありません。


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:11:34.47 ID:Y6KtAYj/0


    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ     大丈夫よぉ・・・・・・これから新入生が増えるかもだし。
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l     でも、やるお君、短歌やろうってのは珍しいわねえ。
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |     ・・・・・・短歌、好きなの?
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:12:55.95 ID:dM5g7w4EO
寝よう
昼見よう

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:13:23.53 ID:Y6KtAYj/0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   今まで生きてきて興味の欠片も持ったことないお
   |    (__人__)    |   やるおの知ってる短歌なんて、われなきぬれて蟹とたわむる、くらいだお
   \    ` ⌒´    /
   /              \


    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | }  東海の小島の磯の白砂に われ泣きぬれて 蟹とたはむる・・・・・・石川啄木だね
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  「歌は私の悲しい玩具である」と言って、漂泊に生きた人だよ。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^| 本人は詩人か小説家になりたかったようだけど、短歌のほうが有名だね。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  ぼくもいくつか暗誦してるよ。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:14:30.24 ID:Y6KtAYj/0
             ___
          ,  ´-─‐ヘ、  /|       ____
.      /////ハ\/ ,イ    (___  `∞
    //ー'<(/// i}/ ィ /   _
   /⌒´     ⌒_≧∨/イ/-=彡三ミハ       ∞─ 、   働けど 働けど わがくらし楽にならざり じっと手を見る
           `ラ二/厶イ彡'´:: ̄`Y.イ     ____)
             〆//::.::.{:;.--、::.::.::.:}り
     ,  -==ニく::./::.::.::.::.f:.::.::.:〉-イリー──‐-  、
.     /::.::.;:'::.::.::.::.::.:ハ::.::__,. -|::.::.::化7ニ77--、 __,. イ|
    |::.::.:i::.::.::.::.::.::.l l|/ k<!::.::.::}W__/_,t}.}.}.}}    :|
    |::.::.:ト、::.::.::.::.::.l l|  ト _廴_:ハ}`  ̄ / ハヽ_ r‐1___
    |::.::.:|,ハ::.::.::.::.::.lj|  | |   丁 ー‐/ 厶_」 ヽ|/ ,ハ
.    |::.::.::|,小::.::.::.::.::lil   | |   l   / `ー┘ ∨ /  ',
    |::.::.::.|l |ハー-、::.l_l  :| |   |  /  l       ', ,′  i
.   l::.::.::.:|レ≠=ミ、::.::.::| | |   |!  l        |:! r┐|
   l::.|::辷T::._;:斗ハ::.::.:! :| |   |  \ l       _j:|  l ||
    |:┼}__l}::f.:| l ! lハ::.:ハ | |   |    `ー    ̄ | |  l ||
    |::.:ハ. l}:}::|⌒´ヽ}/   | |   |   |   |  | l ‘┘|
    ∨  Li}'::.!         | |   |   |   |  ', ヘ    l
         |::.:|        | |   |   |   |  |ヘ ヘ  ′
       }::.:`ー-┐_ ヽ.._  |   |   |  l ハ,ヘ_/
    二三 L.r─‥´ 二二  ` ー─┴─一  ´  `´
     ̄ ニニニニニ  ̄



>>54 お待ちしてます。


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:15:22.21 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ       そうか、やるおは啄木が好きか!
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ      啄木はともだちから借金しまくって、酒と芸者遊びを重ねた挙句に
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ     早死にした最低なやつでな!  
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l     ・・・・・・そうか、やるおは啄木が好きか!
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:16:37.97 ID:Y6KtAYj/0


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.    誰も好きなんていってないお   
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   でも、みんな詳しいお
|       (__人__)    |   ここにいてやるおも教養を磨けば、女の子に尊敬される紳士になれるかも・・・・・・
/     ∩ノ ⊃  /   坂本さんはかわいいし・・・・・・さっきの台詞は腑に落ちないけど。
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:16:50.78 ID:xi+DhLQV0
支援

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:17:46.37 ID:x87OyFyB0
なぜ、こんな時間に……支援

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:17:47.20 ID:0IfLU4Vc0
支援

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:18:39.24 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      しかし、よく考えてみると、年上ばっかりというのはやっぱりアレだお
/    (●)  (●) \    新入部員がやるおだけじゃないならともかく。
|       (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \       悪いけど、この話はなかったことに・・・・・・
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \



>>59>>60>>61ありがとうございます

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:19:26.78 ID:x87OyFyB0
支援

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:19:56.77 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y         
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }        
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /         
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /       
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|        あのう・・・・・・
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八        短歌会の方々ですか? 
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、       はじめまして、新入生の秋山澪と申します。
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ       入部希望なんですけど、見学させてもらってもよろしいでしょうか?
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:20:46.33 ID:Y6KtAYj/0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \     やるおだお!澪ちゃんていうのかお!
    /   ///(__人__)/// \   やるおも入るんだお、一緒に短歌しようお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:21:30.14 ID:Y6KtAYj/0

              _  -――-  _
              , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
         /:::::::::::::/:::::::::::::i:::::::、:::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::/:/:::::::::;:::::ハ:::::::i::::、:::::、::::丶
          /::/::::::::::::i:::i:::::::::/!:::/ |ヽ:::|:::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
       i::/::::::::::::::l:::l:::::::/ l::/ 1 !:lヽ:::::i::::::::i:::::::::',
       l::!:::::::::::::::|::,!::::,ムイ'  | `|ーl:::::!::::::::!::::::::::!
       |:l::l:::::::::::::l/Lr′ {    !  } l,:::|::::::::|:::::::::!|
       |:|::|::::::::::::|            ヽ!::::::::!:::::::::!|
       |:l:::!::::::::::::Y⌒ヽ     /⌒ヽ !::!::::l:::::::::ハ!
       l::!::l:::::::::::::ヽ ,ノ     丶 ,ノ/:/:::_lィ⌒′   
       l::l:::ヽ-、::::::l         | | |イィ´::|:|              
       !::l::::::::::::i\!           ! ! ! i::::::l:l
        !:ハ:::::::::::丶.   r――┐   ,/::::::!::!
         !':::ヽ::::::::::::i:` _、└――┘_, ィ":::::::::!:::ヽ          ひぃっ・・・・・・!      
       リ:/⌒ヽ::::::::!´:.:.! ヾ ̄ ̄,フ !:`!::::::::::/7⌒ヽ
        i:,′:.:.:.:ヽ:::::ヽ:.:.l   >=く |:.l:::::::://:.:.:.:.:.:i
        !{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::ヽ:.V ,r介、ヽ,!:.:.!::::_//:.:.:.:.:.:.:.!
      ハ:.:.:.:.:.:./´)7::::V ///l i }、ヽ_(ヽヽヽ:.:.:.:.:.:.:}


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:21:51.70 ID:x87OyFyB0
けいおん!キャラで釣る気か、汚いな>>1
支援

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:22:00.88 ID:0IfLU4Vc0
>>57
ワロタw啄木ってそういう人だったのか

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:22:50.04 ID:x87OyFyB0
投下スペース落とさないと、サルくらうぞ
支援

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:23:31.74 ID:Y6KtAYj/0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |     さっそくだけど澪ちゃんは短歌って知ってるかお?57577なんだお!  
      \       ゙ー ′  ,/     知らなくても大丈夫。やるおが手取り足取り教えてあげるお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


>>67仕掛けは流々。ありがとうございます。

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:24:15.81 ID:Y6KtAYj/0

                           -――――- 、
                           ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        / :::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          i::::::/::::/::/:::/|:::::∧::::::::丶:::',
                          |:::: |:::/::/:::/ :|: /  }:::ヽ::::| ::| キコエナイ
                          |:::: レ'^7゙)/\l/  ノ∨}_::j::::|  キコエナイ
                          /::_〈   〈::{c>   <っレイ:_」   キコエナイ
                            /::/ ∧  V       { 〉
                         /::::{   〉   }  r‐っ  イ /
                     /::::::ハ  /   { >rー<|  {
                       /::::::::{〈._/    八ノ{ヽノl:|.  '、
                         /:::::::::∧/{.   /:::::Yノじ'::{    〉
                    /::八::{  \__/  ̄`ヽ_>ゝーく
                    {:: | ∨   _/      }
                      ヽ:{ (=彡/ y'     /      ノ
                      トー'7 ∧____/、___/
                      └'个ー|::::::::::::/:::::::: /


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:25:09.11 ID:C/IooqT6O
存外に増えてまいらじ支援レス
ちん毛の歌も今は恥ずかし

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:25:16.72 ID:Y6KtAYj/0
         ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ     はっはっは、もう仲良くなるとは、若いものは良いなあ!
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   秋山君と言ったね。私は坂本美緒だ。同じミオ同士仲良くしようではないか!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ  
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:25:19.55 ID:x87OyFyB0
間違えた。スペースじゃ無くて、ペースだ。ごめん

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:26:46.13 ID:xi+DhLQV0
もっさんのキャラは使いやすそうだな

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:27:23.01 ID:Y6KtAYj/0


           _, . ‐ "´ ̄ ゙̄`' 、_
         ,. ':::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::`..,
.        ,.':::::::::/:::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::`、         
       /:::::::::/:::::::::::::/ .ハ,::::::::::,::::::::::::::::::',
       ,':/:::::/::::::::,i:::/  |. ',::::::::!:::::::::}::::!:::',       
      ,::,':::::。::::::/ |/.   |、 ',:::::ト::::::::|::::|:::::!
      |:|:::::::::::::/-┼‐' ノ!  ̄`}:::ト ',:::::!:::|:::::|       
      |:|::::::::::イ  |    ′゚ .人ソ ハ::}:::|:::::|
      |:|:::::::〈彳゙≧、     ィ≠≡ミ.〉::::{:::::|       
      |:,.!:::|:::', ゙ {:t:j゚}     {:t:j゚} 〃::::ト,イ}
      |:{∨:::小⊂-.゙   .   ゙.‐⊃./::::/ノ !     
      |:\!:::::::|`xxx       xxx/|/´:| !
      | ',:::',::::::|、    , . 、    ∧ ::!:: ! !     
      } ,::::,:::::|::\         /|:::::::|:: | !
        { .}:::}::::‖:::::`i  ., . ィ´:::::!:::::::!:: ! ,'       よ、よろしくお願いします。
      ‖/::::|::::::}::::::::リ     {::::::::|:゚ :::|::::レ
      レ:::::::|::::γ'<...,_  _,...>イ::::::::|::::ハ      
      /::::>}::::/゙\  `^´  /{::::::::,'::::::::',
.     /:::/ /::/ / `゙ '‐‐' "´\|:::::::}\::::::',
    //  /::/|_/  / /.   ,'|:::::::|  \::',
   /´   /::,':::|/    /.    i.|:::::::|   \


>>68そんな人です。
>>70ずっとロムセンだったのでよく機微がわかりません。

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:29:49.89 ID:x87OyFyB0
支援

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:30:07.60 ID:Y6KtAYj/0

    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   やるお君、さかるのはそのくらいにしといたほうがいいね。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  なあに、後から僕がいくらでも相手をしてあげるさ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   ・・・・・・それじゃあ、人も揃ってきたしさっそく歌会といくか。
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


訂正
>>69ずっとロムセンだったのでよく機微がわかりません。


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:31:20.49 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   その前に、やるお君には短歌とはどういうものか説明しといたほうがいいかな。 
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  なあに、難しいことはない。男なら勇気を出してやってみればいいのさ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:32:33.50 ID:x87OyFyB0
俺もvipには長いこと投下してないからなー。
でも、三分ぐらいは空けたほうがいいと思うぞ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:33:16.46 ID:x87OyFyB0
支援

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:34:19.15 ID:0IfLU4Vc0
歌会wktk

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:35:13.46 ID:Y6KtAYj/0

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l    じゃあその間、私たちはお話でもしていましょおか、澪さぁん。
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |    わたしは水銀燈。よろしくぅ。
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ    飴ちゃん食べるぅ?
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:35:50.22 ID:x87OyFyB0
支援

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:37:44.45 ID:Y6KtAYj/0

            / ̄\
            | 飴 |
            \_/
              |

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:40:22.09 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、            あ、いただきます。
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:40:37.77 ID:x87OyFyB0
飴、手抜きすぎワロタw

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:41:46.40 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   
.   {! L ハ アY   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ    私にも飴ちゃんをくれ!
      }メ丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:43:57.53 ID:x87OyFyB0
支援

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:47:35.64 ID:y5dlkvWI0
wktk支援

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:47:36.16 ID:Y6KtAYj/0

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    / さて、短歌とは・・・・・・
    !  :l      ,リ|}    |. }   /  
.   {.   |          ′    | }    l『五・七・五・七・七の五句体(31モーラ)の詩形は、その時代に盛んであった
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    | 長い詩形との関連で呼び名が変わった。奈良時代には長歌に対して短歌、
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    | 平安時代以降は明治時代後半からは新体詩にたいして再び短歌と
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |呼ばれて現在に至っている。一人称の詩形、私性の詩、と呼ばれるほど、    
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     | 作者の主体性が強い表現形式である。』――wikipedia
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ   
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ まあ定義はそれとして、別に難しく考えなくてもいい。要は、自分の強い『想い』を
.   /}   \    ー‐   ,イ       l 57577というリズムにのせたとき、それが短歌とよばれるのさ。
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:48:25.40 ID:x87OyFyB0
モーラってなんぞ?

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:49:48.44 ID:y5dlkvWI0
ひらがな一個分

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:52:54.38 ID:Y6KtAYj/0

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /  さっきの啄木の歌は、中学校で習ったって言ってたよね?
.   {.   |          ′    | }    l 古文なんかで出てくる和歌を連想して、短歌はああいう昔の言葉で作らなくちゃ
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    | いけないと思われがちなんだが、そんなことはない。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    | 今話しているような言葉をそのまま定型に当てはめただけでも充分さ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   | もちろん、難しい文語や古語を使ったような短歌もあるよ。そのあたりは作者の
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     | 好みで自由にしていいんだ。まあ、需要があれば『やるおで学ぶ現代短歌』
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノみたいなのをそのうちやるさ・・・・・・。ククク・・・・・・。
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l   しかし、簡単な言葉で良いというのはほんとうさ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ実際、さいきんの作者の歌には、こういうのがあるよ↓




>>90ありがとうございます


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:53:35.44 ID:RfB2++4x0
ぼくゴリラ

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:53:44.37 ID:h0f8sNIP0
サラダ記念日のことかーっ

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:55:07.30 ID:x87OyFyB0
支援

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:56:27.31 ID:gkSvKSmY0
おれもしーえんっと

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 04:59:54.23 ID:Y6KtAYj/0
●●
野口あや子
くびすじをすきといわれたその日からくびすじはそらしかたをおぼえる
梅雨明けの自転車の輪が描いていく二本のほそいやわらかい線

笹井宏之
「はなびら」と点字をなぞる ああ、これは桜の可能性が大きい
ひとたびのひかりのなかでわたくしはいたみをわけるステーキナイフ

笹公人
ベランダでUFOを呼ぶ妹の呪文が響くわが家の夜に
中央線に揺られる少女の精神外傷(トラウマ)をバターのように溶かせ夕焼け

斉藤斎藤
加護亜依と愛し合ってもかまわない私にはその価値があるから
シースルーエレベーターを借り切って心ゆくまで土下座がしたい

吉岡太郎
ゴミ箱に天使が丸ごと捨ててあり 羽と体を分別しにいく
新しい世界にいない君のためつくる六千万個の風鈴

●●

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:00:43.12 ID:x87OyFyB0
支援

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:00:44.43 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  なんだ、普通の言葉でいいのかお
/     ∩ノ ⊃  /   短いし、それならやるおにも出来るかもしれないお
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:01:53.36 ID:x87OyFyB0
支援

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:02:39.55 ID:Y6KtAYj/0

    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   そのとおり。短くてお手軽っていうと怒る歌人もいるんだけど、そういう敷居の低さは
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  もっとアピールしても良い利点だと思うね。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   さて、簡単な説明も終わったし・・・・・・、美緒ー!
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:06:03.93 ID:Y6KtAYj/0

              _  -――-  _
              , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
         /:::::::::::::/:::::::::::::i:::::::、:::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::/:/:::::::::;:::::ハ:::::::i::::、:::::、::::丶
          /::/::::::::::::i:::i:::::::::/!:::/ |ヽ:::|:::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
       i::/::::::::::::::l:::l:::::::/ l::/ 1 !:lヽ:::::i::::::::i:::::::::',
       l::!:::::::::::::::|::,!::::,ムイ'  | `|ーl:::::!::::::::!::::::::::!
       |:l::l:::::::::::::l/Lr′ {    !  } l,:::|::::::::|:::::::::!|
       |:|::|::::::::::::|            ヽ!::::::::!:::::::::!|
       |:l:::!::::::::::::Y⌒ヽ     /⌒ヽ !::!::::l:::::::::ハ!
       l::!::l:::::::::::::ヽ ,ノ     丶 ,ノ/:/:::_lィ⌒′   
       l::l:::ヽ-、::::::l         | | |イィ´::|:|              
       !::l::::::::::::i\!           ! ! ! i::::::l:l
        !:ハ:::::::::::丶.   r――┐   ,/::::::!::!
         !':::ヽ::::::::::::i:` _、└――┘_, ィ":::::::::!:::ヽ          ひぃっ・・・・・・!      
       リ:/⌒ヽ::::::::!´:.:.! ヾ ̄ ̄,フ !:`!::::::::::/7⌒ヽ
        i:,′:.:.:.:ヽ:::::ヽ:.:.l   >=く |:.l:::::::://:.:.:.:.:.:i
        !{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::ヽ:.V ,r介、ヽ,!:.:.!::::_//:.:.:.:.:.:.:.!
      ハ:.:.:.:.:.:./´)7::::V ///l i }、ヽ_(ヽヽヽ:.:.:.:.:.:.:}


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:06:47.30 ID:x87OyFyB0
支援

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:06:53.49 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    ははは、君じゃないほうのミオだよ。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   それに安心してくれたまえ、ぼくたちは女には興味ないからね。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,'     ・・・・・・なあ、やるお君?
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


       / ̄\
       | 飴 .|
       \_/
        |
     /  ̄  ̄ \          
   /( ○)}liil{(○)\      やるおは女の子が好きなんだお!
  /    (__人__)   \     一緒にするなお!
  |   ヽ ` ⌒´ /   |  
  \  ○         /
    ノノ

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:08:07.66 ID:Y6KtAYj/0


                           -――――- 、
                           ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        / :::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          i::::::/::::/::/:::/|:::::∧::::::::丶:::',
                          |:::: |:::/::/:::/ :|: /  }:::ヽ::::| ::| キコエナイ
                          |:::: レ'^7゙)/\l/  ノ∨}_::j::::|  キコエナイ
                          /::_〈   〈::{c>   <っレイ:_」   キコエナイ
                            /::/ ∧  V       { 〉
                         /::::{   〉   }  r‐っ  イ /
                     /::::::ハ  /   { >rー<|  {
                       /::::::::{〈._/    八ノ{ヽノl:|.  '、
                         /:::::::::∧/{.   /:::::Yノじ'::{    〉
                    /::八::{  \__/  ̄`ヽ_>ゝーく
                    {:: | ∨   _/      }
                      ヽ:{ (=彡/ y'     /      ノ
                      トー'7 ∧____/、___/
                      └'个ー|::::::::::::/:::::::: /


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:08:26.11 ID:x87OyFyB0
飴の位置が、そこはかとなくおかしいです

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:10:16.89 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   うむ、こっちの澪君へのサークル説明も終わったし、さっそく歌会といくか!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ   阿部と銀様の詠草は預かっているが、澪君はなにか用意してきたかね?
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:11:38.77 ID:Y6KtAYj/0

           _, . ‐ "´ ̄ ゙̄`' 、_
         ,. ':::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::`..,
.        ,.':::::::::/:::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::`、         
       /:::::::::/:::::::::::::/ .ハ,::::::::::,::::::::::::::::::',
       ,':/:::::/::::::::,i:::/  |. ',::::::::!:::::::::}::::!:::',       
      ,::,':::::。::::::/ |/.   |、 ',:::::ト::::::::|::::|:::::!
      |:|:::::::::::::/-┼‐' ノ!  ̄`}:::ト ',:::::!:::|:::::|       
      |:|::::::::::イ  |    ′゚ .人ソ ハ::}:::|:::::|
      |:|:::::::〈彳゙≧、     ィ≠≡ミ.〉::::{:::::|       
      |:,.!:::|:::', ゙ {:t:j゚}     {:t:j゚} 〃::::ト,イ}
      |:{∨:::小⊂-.゙   .   ゙.‐⊃./::::/ノ !     
      |:\!:::::::|`xxx       xxx/|/´:| !
      | ',:::',::::::|、    , . 、    ∧ ::!:: ! !     
      } ,::::,:::::|::\         /|:::::::|:: | !
        { .}:::}::::‖:::::`i  ., . ィ´:::::!:::::::!:: ! ,'      
      ‖/::::|::::::}::::::::リ     {::::::::|:゚ :::|::::レ       あ、はい。ケータイの中にあるんですけど、どこに送らして
      レ:::::::|::::γ'<...,_  _,...>イ::::::::|::::ハ       もらえばよろしいんでしょうか?
      /::::>}::::/゙\  `^´  /{::::::::,'::::::::',
.     /:::/ /::/ / `゙ '‐‐' "´\|:::::::}\::::::',
    //  /::/|_/  / /.   ,'|:::::::|  \::',
   /´   /::,':::|/    /.    i.|:::::::|   \



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:11:43.86 ID:x87OyFyB0
支援

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:12:20.12 ID:Y6KtAYj/0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       
    / (●)  (●)    \        え、えいそうってなんだお?
    |   (__人__)    u.   |  
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:12:57.51 ID:zCfB9IdCO
追いついて
しまった時は
午前5時
明日まで続けと
願い保守寝る

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:14:41.26 ID:h0f8sNIP0
よみぐさ かと思った

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:15:13.35 ID:x87OyFyB0
支援

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:15:18.17 ID:Y6KtAYj/0

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l     詠草(えいそう)っていうのはねえ、歌会に出す自作の短歌
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |     のことよぉ。
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ     草って言うからには昔は短冊とかの紙に書いてたんだけど、
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ       今は名前だけ残ってるのよぉ。
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ        私たちのはもうメールで提出してあるのよぉ。
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:16:42.77 ID:x87OyFyB0
支援

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:17:47.97 ID:Y6KtAYj/0
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }       
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }         
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ          いいこと思いついた、やるお君もせっかく来たんだから
     ヽ__,.. ' /     ヽ         なにか出してみたらどうだい?
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_       なあに、男は度胸。なんでもやってみるもんさ。
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |



>>113 おやすみなさい
>>114 昔の名残ですからねえ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:20:12.58 ID:x87OyFyB0
支援

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:20:20.54 ID:5A97DMoA0
短歌とは珍しいな
支援かたがた俺の好きな一首を

馬を洗はば馬のたましひ冱ゆるまで人戀はば人あやむるこころ

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:24:42.14 ID:00ILv4430
去年だか一昨年あたりにでてた升野浩一のショートソングおもろかった
短歌って思ってたよりも自由な世界なんだな

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:32:12.07 ID:Y6KtAYj/0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   え、いや、やるおは遠りょ・・・・・・
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \



>>120
塚本邦雄はいいですよね。自分はが好きなのは、

少女死するまで炎天の縄跳びのみづからの圓駈けぬけられぬ
赤裸の塩田夫迫りてわが煙草より炎天へ火を奪ひ去る

>>121
ショートソングは漫画版を小手川あゆが描いていて、エロかわいいですよ。現代短歌は自由すぎるくらいって言われます。

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:33:17.27 ID:x87OyFyB0
支援

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:33:33.27 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   なに、やるお君も出すのか?
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ   さすが私の見込んだ男だ、その意気や良し!
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     出来たら言ってくれ!私のメールアドレスを教えるからな。
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:35:17.85 ID:x87OyFyB0
もっさんのメアド…だと……?
クソッ、やる夫の癖に……

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:35:27.97 ID:Y6KtAYj/0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \    労せずしてメルアドをゲットするチャンスだお!
    /   ///(__人__)/// \   (わかりました、努力してみます)
     |   u.   `Y⌒y'´    |   
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:37:33.13 ID:Y6KtAYj/0
――十分後――


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   できたお  ポチっとな・・・・・・
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:37:48.44 ID:x87OyFyB0
支援

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:39:09.68 ID:0IfLU4Vc0
やる夫の短歌wktk支援

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:39:47.63 ID:Y6KtAYj/0

: : : : : : : : : : \::/   ‖⊥-'' "    c }/ヽ|ヽ||::: : : }|::::: : : : : :::: : : : |
::: : : : : : : : : : : :i   /´        /|   リ リ|::: : : /.|:::: : : : : ;::: : : ||
::::::: : : : : : : : : /┌-./  __,     /|:||」.    ヘ::::/| 」::::: : : : :::::: : :.||
::::::::::: : : : : : : :{ _| /  / (/   /二二_     ,.>'  ̄ ̄ ̄7/|;;>´
::::::::::::::: : : : :ィ´ v/..:::/  { /           ´       /
::::::::::::::::::::/`、 ヽ|:::c{  |彡==,,"""゙'      ..::===ヾ, /
:::::::::::イ ` 、 丶 `ヾ,,{  |:::::::::ヾ `\       / 斤》ミ ||/            どおれ、
:::::::::::::ト 、 .\  ゞ.ソ/`  .|:::||::=|           |弋℃ ‖
:::::::::::::} .\く`ヽ、ν   廴;;;ノ           ヽ='´  {、            ふむふむ、なるほど・・・・・・
::::::::::::{  ::::`:ゝ彡ソ    .}.........          、  :::::::: |ヘ
:::::::::::::|   ::::::::::::{     }::::::::          ヽ     .| ヽ
:::::::::::::|     :::::{     !             ′    ノ
:::::::::::::|      ::.    ノ       ___ ,.     ./
:::::::::::::|     ..:::   /、       ` ̄´     ./
:::::::::::::ゝ   ...:::::...../:::::::::ゝ、           /
` ̄7 丶__,ノ:::::::::/|::::::::::::::::::::::>- .,     ,/
   !     .: ://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7>−


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:41:03.28 ID:x87OyFyB0
魔眼で見極めるのか

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:42:45.83 ID:Y6KtAYj/0
        く_/{:.:/: : / /}:.:レ'{: : :〃ハ: : : : : : :ト、
             `Y二7メ ,L_r=七メ、{{ {-‐: : : :.}`:ヽ
            l´ /Y/ ,ッ==ミv ゝ レ'´/:/: : : :',
             /,レ'/ }    汀f勺   }彡ミ:,イ: : : :.:.:.}
.           〃´/ト-‐'´'   `¨¨´   〃r'〃 |:. : : :.:.,'
          {{  {人   { ̄`ヽ    {{r‐《´ ,': : : : :/
.           ヽ    \ ヽ__ノ  ,. ´⌒Y /: : : : /
                  >===≦x_ ' ´ >メ/: : / /Y^h___
              l    `ヽ ー=≦彡'イ: : :.:,ヘ {_'_  `Y
              |     V   〃/: :/ }^マ  `Y´ よし、ひとっ走り印刷してくるから
              |       }    .{{//  {  \‐、 〉       ちょっと待っててくれ!
               /}       ハ -=キ''   〃    ', Y
                 / ,'     /  l   ヽ  ll\   ', }
                 V      ,'  l         ||  `ヽ __y'
             } _ノ {  .l         ||
             _ノ'´    }  l         ||
           /____    /  .│        il
          /´    ` ,/   |       {ト、
     ,r',r―<      r'}   x==┼三二ニ== ヽヽ
   ⊂{_/ // ,r' `ヽ   / l       |  -‐====キヘ    _x≦r==t‐-、__
.      し'〈_{__{`  }  , ´ ,}    │        \\/:::::::::::::::::::::/ ̄
          ヽ`¨´}/  /       |   ____,. ´::::::::::::::::∠¨´
         `¨´   { . -‐==┼'' ´   ,xr≦:::::::::::::::::::::/ ̄`
                }        } ,. ´: : `ヽ`ー─''ハ''´
              /___,. ´: : : : : : : : : :.Y: : :./ }
                `ー┤/: : : : : : : : : : : : : : }.:.:./  ,'
                  r──── --  、: ノ: /  ',

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:44:10.18 ID:V0ROeJrhP
数分後空気が気まずくなると見た

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:44:29.73 ID:Y6KtAYj/0

          |\   .__|\
          l lヽ`-'´:::::::::::::::::`ヽ    ・・・・・・
             シ"::::/f:::Y^ミヽ:::::::`,    やあやあ諸君、こんにちは。解説妖精のミャオにょろ。
         //, '///|::::|:::l:|ハ 、:::::ヽ   美以布大学短歌会では、全員の詠草を一枚のプリントに纏めて
          《 {_{」 」」 」 」 | l::::|:::i|   全員に配布しているにょろ。
           」 l //ノ   ● (6リ::i|    短歌会は全国にあるけど歌会の運営方法はさまざまで、記名、無記名など
           .l `ー'、_,、_,  ⊂⊃ ソ    いろいろなバリエーションがあるにょろ。    
        /⌒ヽ__ヘ    ゝ._)  j /⌒i     この短歌会でははじめ無記名で行い、一首終わるごとにその歌の作者を
      \ /   >,、 __, イァ/  /     公表して、レスポンスを行うととう方式にょろ。
.        / /   ヽ   /   {ヘ、∧     それから「選歌」といって、投票で「その日のいちばん良い歌」を決める所が
       `ヽ< ヽ.  ヽ。/  /ヾ 彡'    多いけど、この短歌会では行ってないにょろ。
                          ちなみに、「にょろ」って打つと「〜」が出てくるのを始めて知った〜

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:44:43.32 ID:00ILv4430
>>122
おっとり好きだったから漫画の方も読んだ
最初のきっかけとしてなら漫画の方が入りやすいな

短歌やってる人ってやっぱりああいう変な人おおいの?
たぶん偏ったイメージなんだろうけど

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:46:01.10 ID:x87OyFyB0
俺も始めて知った〜

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:48:53.30 ID:3sMuIT260
〜おぉほんとだ

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:50:03.32 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   待たせたな、刷ってきたぞ!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ   それでは美以布大学短歌会卯月歌会をはじまる!
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l   それでは一首目から・・・・・・
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}



>>135変人もいますが・・・表現者としては、歌人は結構普通の人が多いです。「ハートは庶民の十倍も庶民」なのが大歌人の条件だ、と言われたりもします。個人的な印象では、マイノリティではあるけれどアブノーマルではない、という感じですね。
たまにとんでもない人もいるのは、どこの世界でも同じですが。


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:52:00.69 ID:x87OyFyB0
支援

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:52:48.76 ID:Y6KtAYj/0

    /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  |         キリっ・・・・・!
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  !
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |
             !       ,                  __/:::: :  |
          、                  /:::::::::::::: :  |
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       
    / (●)  (●)    \           (坂本さんが急にまじめな顔になったお)
    |   (__人__)    u.   |  
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:53:17.83 ID:x87OyFyB0
支援

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:56:01.11 ID:Y6KtAYj/0
 /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
. /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
 ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i     一首目は・・・・・・
    `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !
      ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  |
      {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  !   
     /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !   いとしめば人形作りが魂を入れざりし春のひなを買ひ来ぬ
      ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |
          !       ,                  __/:::: :  |
       、                  /:::::::::::::: :  |
        !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
         |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
       ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
        j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:56:51.19 ID:x87OyFyB0
ほぅ…

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:57:24.38 ID:Y6KtAYj/0
         |\   .__|\
          l lヽ`-'´:::::::::::::::::`ヽ
             シ"::::/f:::Y^ミヽ:::::::`,
         //, '///|::::|:::l:|ハ 、:::::ヽ    解説たーいむ!
          《 {_{」 」」 」 」 | l::::|:::i|    ここで出てくる短歌は、みんな実在の歌人の作品にょろ。
           」 l //ノ   ● (6リ::i|     有名な歌だから知ってる人がいるかもしれないにょろ。 
           .l `ー'、_,、_,  ⊂⊃ ソ      けどそこはスルーして、ここのキャラが作った歌として扱ってくれにょろ。
        /⌒ヽ__ヘ    ゝ._)  j /⌒i
      \ /   >,、 __, イァ/  /      ちなみにこの歌は稲葉京子『ガラスの檻』に載ってる一首にょろ。
.        / /   ヽ   /   {ヘ、∧
       `ヽ< ヽ.  ヽ。/  /ヾ 彡'

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 05:58:25.91 ID:h0f8sNIP0
厳密に5・7・5・7・7にしなくていいの?
読みづらいんだけど

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:00:35.39 ID:x87OyFyB0
支援

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:05:31.21 ID:Y6KtAYj/0
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、                     ・・・・・・・・・・・・。
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|




>>145「破調」といって、単語などが音節をまたいでもOKとされる場合があります。
もっともこの歌の場合は「増音」といって、音が少し増えているだけのパターンですね。
確かに短歌は五七五七七しかないと思っていると読みにくいかもしれませんが、慣れると案外普通に読めるもんです。
ばんばん読んじゃってください。
特殊な歌になると、「これのどこが短歌なんだ」ってくらい、五七五七七が無視されます。ほとんど現代詩です。

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:06:30.67 ID:Y6KtAYj/0

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \            ・・・・・・・・・・・・。
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.
Y_ /__>-、ー┤::.`L   〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:
 `ー'\       〉   |::.::.::.::ヾ i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:06:52.96 ID:0IfLU4Vc0
支援
ああ大変
陰部がかゆい
洗いたい

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:07:22.42 ID:x87OyFyB0
支援

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:09:07.66 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、          ・・・・・・・・・・・・。
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:09:55.84 ID:x87OyFyB0
支援

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:09:57.56 ID:Y6KtAYj/0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   (ど、どういう意味なのかさっぱりわからないお。
   |    (__人__)    |   とりあえず、「ひな」を買ってきたって意味かお?
   \    ` ⌒´    /   でも「いとしめば」ってどういうことかお?!
   /              \

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:11:39.94 ID:0IfLU4Vc0
やる夫ガンバレ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:11:54.18 ID:Y6KtAYj/0

    /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  |
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  !
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |       ではまず、阿部!
             !       ,                  __/:::: :  |       これはどういう歌だと思ったか言ってみろ!
          、                  /:::::::::::::: :  |
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:14:00.71 ID:x87OyFyB0
そんな風に質問されると、素人の人は困るだろうな

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:14:21.38 ID:Y6KtAYj/0
          |\   .__|\
          l lヽ`-'´:::::::::::::::::`ヽ
             シ"::::/f:::Y^ミヽ:::::::`,
         //, '///|::::|:::l:|ハ 、:::::ヽ   ・・・・・・普通は歌会でこんな聞かれ方はしないにょろ。
          《 {_{」 」」 」 」 | l::::|:::i|   みんな優しいから安心してほしいにょろ。
           」 l //ノ   ● (6リ::i|
           .l `ー'、_,、_,  ⊂⊃ ソ
        /⌒ヽ__ヘ    ゝ._)  j /⌒i
      \ /   >,、 __, イァ/  /
.        / /   ヽ   /   {ヘ、∧
       `ヽ< ヽ.  ヽ。/  /ヾ 彡'


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:15:22.55 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   うん、これはすごくいい歌だねえ。
.   {.   |          ′    | }    l 「いとしめば」っていうのが少しわかりにくけど、これは多分後ろの語に
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    | かかっていて、人形作りの人が、その人形に魂を込めなかったのは 
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    | 人形が愛しかったからだ、といいたいんじゃないかな。それで、作者は
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   | 店でそういう人形を見つけて買って帰ってきた、と。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     | 「春のひなを買ひ来ぬ」っていうのはやわらかいイメージなんだけど、上の句の
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ ぎりぎりな感じに支えられて、全体ではすごく緊迫した歌になっているね。
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l   
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:16:05.65 ID:x87OyFyB0
安心しました

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:16:35.79 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    ひなっていうのは人形のことかお・・・。
/    (●)  (●) \  なるほど、魂を入れなかったのは人形を作った人、と。
|       (__人__)    |  ・・・・・・なんでそんなことが作者にわかったんだお?
/     ∩ノ ⊃  /  それに、作者が買ってきたなんてどこにも書いてないお。
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /



161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:18:30.21 ID:Y6KtAYj/0

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }       
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }         
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、       ・・・・・・やるお君、鋭いねえ。さすが美緒の見込んだ男だよ。
    ヽ ‐'  /   "'ヽ      短歌というのは「一人称の文学」と呼ばれていて、特に断りがなければ
     ヽ__,.. ' /     ヽ     作中の一人称主体=作者って見られ方をするものなのさ。まあ、昔の
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_   私小説が、作者本人のことが書かれているという前提で読まれていたようなものだ。
    /           i ヽ \ 日本の自然主義の伝統だね。
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }   ・・・・・・もちろん、今ではそうじゃない短歌もたくさんあるよ。
   i   ヽ    j   ノ   |   } l   でもこの場合は、人形を見て、そこに魂が入っていないのは人形作りが
   ト、    }   /  /   l  | .| 魂を込めなかったからだ、と思い込む主体の強い思いが込められている歌なんだ。
   ! ヽ      |  ノ    j  ' | だから、作者=主体のオーソドックスな読みで問題はないさ。
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|   
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:19:48.13 ID:x87OyFyB0
支援

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:19:58.47 ID:Y6KtAYj/0

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   ふむふむ、言われてみれば、なんだか作者のイメージが浮かんでくるような歌だお
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   ・・・・・・でもなんで、人形作りは人形に魂を込めなかったんだお?
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:24:55.37 ID:x87OyFyB0
俺も一緒に考えたいが、眠たくて頭が回らん
がんばれやる夫

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:26:54.98 ID:x87OyFyB0
もっかい支援

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:30:24.08 ID:0IfLU4Vc0
人形作りはやっつけで仕事してたんじゃないか?

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:40:23.96 ID:x87OyFyB0
さるったか?

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:49:33.95 ID:0IfLU4Vc0
ここで終わるなんてヤダ

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:50:07.93 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  それは多分・・・・・・、魂を入れてしまったら、誰かに売るなんてことは
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^| 出来なくなってしまうからじゃないかな。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  それに、魂が入ってないのが不思議と思わせるくらい良く出来た人形だったんだろう。
.    }.iーi       ^ r'    ,'  そしてよく出来た美しい人形ほど、人から人の手に渡って
     !| ヽ.   ー===-   /   数奇な運命をたどるに違いない。
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\  人形作りは、そんな運命に弄ばれる人形を不憫に思って、あえて魂を入れなかったんじゃないかな?

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:52:05.41 ID:Y6KtAYj/0
               __  _
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ     ・・・・・・・・・・・・。
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |
 

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 06:53:43.27 ID:x87OyFyB0
復活支援

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:03:22.19 ID:PcIrnFME0
しえん

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:10:25.64 ID:0IfLU4Vc0
し!え!ん!

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:14:08.48 ID:Y6KtAYj/0

規制が・・・・

     ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  人形作り・・・・・・
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |   そんな悲しい想いの歌だとはわからなかったお。
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  でもわかってしまえば、とっても面白いお!こんな短い短歌にそれだけの
  \      `ー'´     /   思いが込められているなんて、短歌って・・・・・・


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:15:29.81 ID:BgpyaOUC0
私怨

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:17:02.24 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、          あの、・・・・・・いいですか?
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ          阿部さんの読みだと、人形には魂が
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉        入っていないままなんですよね?
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:20:29.79 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ< 
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|     ああ、そうなるかな。それがどうかしたのかい?
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   (なんなんだお。阿部さんの読みで完璧だと思うけど、まだなにかあるのかお?)  
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:26:41.28 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、     阿部さんの読みには賛成ですが、付け足したいことがあります。
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ   阿部さんの読みのままだと、これが「人形作り」の歌になってしまって、
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉  人形を買って帰ったという作者の想いがあいまいになってしまいます。
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:29:17.73 ID:Y6KtAYj/0

 
         _, . ‐ "´ ̄ ゙̄`' 、_
       ,. ':::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::`..,
      ,.':::::::::/:::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::`、         
     /:::::::::/:::::::::::::/ .ハ,::::::::::,::::::::::::::::::',
     ,':/:::::/::::::::,i:::/  |. ',::::::::!:::::::::}::::!:::',       
    ,::,':::::。::::::/ |/.   |、 ',:::::ト::::::::|::::|:::::!
    |:|:::::::::::::/-┼‐' ノ!  ̄`}:::ト ',:::::!:::|:::::|       
    |:|::::::::::イ  |    ′゚ .人ソ ハ::}:::|:::::|    いとしめば人形作りが魂を入れざりし春のひなを買ひ来ぬ
    |:|:::::::〈彳゙≧、     ィ≠≡ミ.〉::::{:::::|       
    |:,.!:::|:::', ゙ {:t:j゚}     {:t:j゚} 〃::::ト,イ}
    |:{∨:::小⊂-.゙   .   ゙.‐⊃./::::/ノ !     
    |:\!:::::::|`xxx       xxx/|/´:| !
    | ',:::',::::::|、    , . 、    ∧ ::!:: ! !     
    } ,::::,:::::|::\         /|:::::::|:: | !
     { .}:::}::::‖:::::`i  ., . ィ´:::::!:::::::!:: ! ,'      
    ‖/::::|::::::}::::::::リ     {::::::::|:゚ :::|::::レ  わたし、やっぱり人形作りは人形に魂を込めたんだと思います。
    レ:::::::|::::γ'<...,_  _,...>イ::::::::|::::ハ  「入れざりし」っていうのは、それほどまでに美しい人形を所有し、
    /::::>}::::/゙\  `^´  /{::::::::,'::::::::',  その命を弄ぶことになってしまった人が、それでもその人形を
  /:::/ /::/ / `゙ '‐‐' "´\|:::::::}\::::::',  手にしたくて、勝手に言ってみたことなんじゃないでしょうか。
  //  /::/|_/  / /.   ,'|:::::::|  \::',
 /´   /::,':::|/    /.    i.|:::::::|   \

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:32:08.01 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    なるほど・・・・・・っ!
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^| 
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   「いとしめば人形作りが魂を入れざりし」というのは、人形の命を購うことを
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    恐れた作者が、その精神の高ぶりを癒そうと紡ぎだしたかりそめの夢か!
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   /     
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\   


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:35:01.95 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | }  だとするとこの歌は、前提として「人形には魂がある」ことを疑いもしない。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   それによって作者の想いのみならず、人形作りの愛そのものも存在を保証
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  されるというわけだ!
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     いやあ、まいったよ。実にいい歌だねえ。澪ちゃんの読みもすばらしい。
.    }.iーi       ^ r'    ,'  
     !| ヽ.   ー===-   /     
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:36:48.38 ID:0IfLU4Vc0
難しいなw

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:37:07.49 ID:Y6KtAYj/0

  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八          ・・・・・・あ、ありがとうございます。
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:39:48.52 ID:Y6KtAYj/0

       / ̄\
       | 飴 .|
       \_/
        |
     /  ̄  ̄ \          
   /( ○)}liil{(○)\      てめえなに澪ちゃんてなれなれしく呼んでんだゴルァ!
  /    (__人__)   \     (やるおも感動したお!)
  |   ヽ ` ⌒´ /   |  
  \  ○         /
    ノノ


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:43:19.71 ID:Y6KtAYj/0

    /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !      うむ、議論は出尽くしたかな。
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  |    
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  !  私も、ふたりの読みに共感した。他の読み方が
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !  あっても面白いとは思うがな。
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |  
             !       ,                  __/:::: :  |   では、作者は銀様だ。銀様、なにか付け足したい
          、                  /:::::::::::::: :  |   ことなどはおありですか?
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:43:27.46 ID:PcIrnFME0
毎回思ってるんだがやる夫の心?の声のほうをカッコにしたほうがわかりやすいんじゃね

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:45:35.45 ID:0IfLU4Vc0
いつまで飴もってんだw
>>186
同意

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 07:55:30.64 ID:d3p7tqlf0
支援

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:04:23.99 ID:Y6KtAYj/0
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |      ・・・・・・読んでくれてありがとう。嬉しかったわぁ。
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:06:59.61 ID:Y6KtAYj/0

    /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  | よし、意外に早く終わったので、休憩はなしでいくぞ。
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  ! では次の一首を・・・・・・
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |
             !       ,                  __/:::: :  |
          、                  /:::::::::::::: :  |
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |


     |\   .__|\
     l lヽ`-'´:::::::::::::::::`ヽ
      シ"::::/f:::Y^ミヽ:::::::`,   解説妖精にょろ!美以布短歌会の歌会はこんなふうにして、一首ごとに
    //, '///|::::|:::l:|ハ 、:::::ヽ  進んでいくにょろ。大体一首あたり10分、長いときで30分くらいが相場にょろ。
     《 {_{」 」」 」 」 | l::::|:::i|  残念だけどここから、ラストの歌までワープするにょろ。一応設定はあったにょろが、
      」 l //ノ   ● (6リ::i|  どう好意的に考えても中だるみになるため苦渋の決断にょろ!
      .l `ー'、_,、_,  ⊂⊃ ソ なお、「いとしめば人形作りが魂を入れざりし春のひなを買ひ来ぬ」の解釈に
/⌒ヽ__ヘ    ゝ._)  j /⌒i  関しては、春日井健・吉川宏志両氏の鑑賞文を参考にさせていただきました。
 \ /   >,、 __, イァ/  /
  / /   ヽ   /   {ヘ、∧
 `ヽ< ヽ.  ヽ。/  /ヾ 彡'

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:10:06.13 ID:Y6KtAYj/0


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.    いよいよやるおの番だお・・・・・・。   
   |    (__人__)    |   というか、後はやるおしか残ってないんだから作者ばればれだお。
   \    ` ⌒´    /   無記名でやる意味あるのかお。
   /              \


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:10:22.89 ID:MlJ+IRXtO
なんだか俺も出来そうな気がするぅぅぅ!
あると思います
無いか

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:13:30.14 ID:Y6KtAYj/0
    /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !    では最後の歌に行くぞ・・・・・・。
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  |  
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  !
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |   サバンナの像のうんこよ聞いてくれだるいせつないこわいさみしい
             !       ,                  __/:::: :  |
          、                  /:::::::::::::: :  |
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:15:12.42 ID:PcIrnFME0
よーわからんが深いwwwwっうぇえwっうぇwww

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:16:52.58 ID:Y6KtAYj/0
     |\   .__|\
     l lヽ`-'´:::::::::::::::::`ヽ
      シ"::::/f:::Y^ミヽ:::::::`,
    //, '///|::::|:::l:|ハ 、:::::ヽ    にょろーん!
     《 {_{」 」」 」 」 | l::::|:::i|
      」 l //ノ   ● (6リ::i|   サバンナの象のうんこよ聞いてくれだるいせつないこわいさみしい
      .l `ー'、_,、_,  ⊂⊃ ソ   この歌は穂村弘『シンジケート』に載ってる歌にょろ。穂村氏の代表作のひとつにして
/⌒ヽ__ヘ    ゝ._)  j /⌒i    ニューウェーブ短歌の傑作と名高い一首にょろ。これを書いてる作者も大好きな歌にょろ。
 \ /   >,、 __, イァ/  /
  / /   ヽ   /   {ヘ、∧
 `ヽ< ヽ.  ヽ。/  /ヾ 彡'


>>192短歌は誰でも始められる手軽さが魅力です。奥は深いですが。

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:19:25.22 ID:Y6KtAYj/0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、                     ・・・・・・・・・・・・。
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:21:56.89 ID:Y6KtAYj/0

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \            ・・・・・・・・・・・・。
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.
Y_ /__>-、ー┤::.`L   〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:
 `ー'\       〉   |::.::.::.::ヾ i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:23:33.97 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、          ・・・・・・・・・・・・。
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:24:55.27 ID:Y6KtAYj/0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__)    |   は、早くなにか言ってくれお。このままでは・・・・・・
   \    ` ⌒´    /   
   /              \

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:26:54.21 ID:gkSvKSmY0
wktk
ああ・・・帰ってくるまでスレ残ってるかなぁ・・

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:27:03.88 ID:Y6KtAYj/0
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   サバンナの象のうんこよ聞いてくれだるいせつないこわいさみしい
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:30:37.21 ID:3sMuIT260
四円

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 08:54:52.25 ID:y5dlkvWI0
sien

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:06:29.98 ID:dM5g7w4EO
30分空くとは規制くらったかな

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:09:19.72 ID:Y6KtAYj/0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.          ・・・・・・・・・・・・。   
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:10:11.24 ID:Y6KtAYj/0
    /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !    では、私からしゃべらせてもらおうか。
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  | 一見良くわからない歌だが、構造を考えると、実は単純だな。
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  ! つまり、「具体物+感情」の形ということだ。象のうんこ、という
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  ! 具体的なものに心を寄せておいて、そのイメージと感情とを
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  | 結び付けているという歌だろう。
             !       ,                  __/:::: :  |
          、                  /:::::::::::::: :  |    ただ・・・・・・、象のうんこ に心を寄せることとに、
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |     いささか共感しかねる点が――、
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |


規制きついです

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:12:06.32 ID:Y6KtAYj/0
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }       
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }         うんこが好きなんじゃないのかい?作者とは趣味が合いそうだな。
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、       しかし、象のうんことは・・・・・・。文字通り糞まみれになっちまいそうだな。
    ヽ ‐'  /   "'ヽ      相当ハードなプレイになりそうだぜ。ククク・・・・・・楽しみだ。
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
 

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:14:01.64 ID:Y6KtAYj/0
              _  -――-  _
              , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
         /:::::::::::::/:::::::::::::i:::::::、:::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::/:/:::::::::;:::::ハ:::::::i::::、:::::、::::丶
          /::/::::::::::::i:::i:::::::::/!:::/ |ヽ:::|:::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
       i::/::::::::::::::l:::l:::::::/ l::/ 1 !:lヽ:::::i::::::::i:::::::::',
       l::!:::::::::::::::|::,!::::,ムイ'  | `|ーl:::::!::::::::!::::::::::!
       |:l::l:::::::::::::l/Lr′ {    !  } l,:::|::::::::|:::::::::!|
       |:|::|::::::::::::|            ヽ!::::::::!:::::::::!|
       |:l:::!::::::::::::Y⌒ヽ     /⌒ヽ !::!::::l:::::::::ハ!
       l::!::l:::::::::::::ヽ ,ノ     丶 ,ノ/:/:::_lィ⌒′   
       l::l:::ヽ-、::::::l         | | |イィ´::|:|              
       !::l::::::::::::i\!           ! ! ! i::::::l:l
        !:ハ:::::::::::丶.   r――┐   ,/::::::!::!
         !':::ヽ::::::::::::i:` _、└――┘_, ィ":::::::::!:::ヽ          ひぃっ・・・・・・!      
       リ:/⌒ヽ::::::::!´:.:.! ヾ ̄ ̄,フ !:`!::::::::::/7⌒ヽ
        i:,′:.:.:.:ヽ:::::ヽ:.:.l   >=く |:.l:::::::://:.:.:.:.:.:i
        !{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::ヽ:.V ,r介、ヽ,!:.:.!::::_//:.:.:.:.:.:.:.!
      ハ:.:.:.:.:.:./´)7::::V ///l i }、ヽ_(ヽヽヽ:.:.:.:.:.:.:}

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:18:56.69 ID:Y6KtAYj/0
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l       あんたは黙ってなさぁい。
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |  
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ      ごめんね澪ちゃぁん、阿部っちはときどき変なスイッチを押されて
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ        あんな風になっちゃうのよ。
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ         でも大丈夫だわぁ。やるお君がいけにえになってくれるから、ねぇ。
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ




      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.          ・・・・・・・・・・・・。   
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:20:54.96 ID:Y6KtAYj/0
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ     冗談よぉう。
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ    で、阿部っちの読みは問題外にしても、美緒の読みも、
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l    私は賛同しかねるわぁ。
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:25:19.38 ID:Y6KtAYj/0

    /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !   銀様、それはどういうことですか?
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  |
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  !
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |
             !       ,                  __/:::: :  |
          、                  /:::::::::::::: :  |
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:27:33.18 ID:Y6KtAYj/0
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ        まず、ねぇ・・・・・・。
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ      あなたの読みは、実際にサバンナのどこかにある象のうんこに
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l     心を寄せてるってことだけど、私は違うと思うわぁ。
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |      だってこのうんこ、本物のうんこというよりは、絵本に出てくるうんこ
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ      みたいじゃなぁい?かわいらしいわぁ。
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |     
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ     
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│     
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´  、
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ



213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:32:12.65 ID:Y6KtAYj/0
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ       サバンナの象のうんこよ聞いてくれだるいせつないこわいさみしい
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ        きっと、なんだかわからないけど不安定なのよぉ、この人。
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ   「だるいせつないこわいさみしい」って色々言ってるけど、とにかく
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│   心が「なんだかわからない」混乱状態になっちゃって、でもそんな
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _, 情けない心を誰かに聞かせるわけにもいかないから、・・・・・・
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´   ジャンクみたいなうんこに語りかけてるのよぉ。
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ



見てるひといるのかな・・・・・・。
しかし、朝チュンにもめげずに張り続けるこの覚悟を、別のところに向けていればと思う今日この頃。

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:35:16.93 ID:y5dlkvWI0
ちゃんと見てるぞ支援

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:35:22.66 ID:Y6KtAYj/0
 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !    面白い歌よねぇ。私はとっても好きだわぁ。
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:38:12.74 ID:PcIrnFME0
銀チャンカワエエー
支援

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:42:32.92 ID:Z6wnphqIO
てか>>1が仕掛けたやるおの心情と台詞の逆転ネタに
誰もつっこまないのが……

これが今のVIPか……

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:44:27.43 ID:3sMuIT260
やる夫スレ自体Vipだと珍しいから知らない奴多いんだろ

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 09:58:55.23 ID:2K/tdkpj0
支援

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:03:22.79 ID:Y6KtAYj/0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |   ほめられてるお・・・・・・、やるおの歌がほめられてるお。
  \     ` ⌒´     /



221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:04:10.37 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /        すると、「サバンナの象のうんこ」の部分は他の言葉でも
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /         いいってことになりませんか?
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|         
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ::       いえ、確かにこの童話的な選択がある種の諧謔を生み出しているとは
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|      思いますが、後半の「だるいせつないこわいさみしい」という心の混乱状態
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八   をあらわすために恣意的に選択されたのだとしたら、上句と下句で詩的イメージの
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、  密度にばらつきが生じるのではないでしょうか。
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉



規制の基準がいまいち把握できない・・・・・・


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:06:46.88 ID:Y6KtAYj/0
             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳        別にいいんじゃないのぉ?
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、    むしろ、あんまり「サバンナの象のうんこ」の部分で、そのものズバリな
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\   「孤独」みたいなイメージを持ってこられても困るわよぉ。後半の混乱の露出
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ に力を入れるためにも、ここはさらっと流したことで成功してるわぁ。
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:09:02.02 ID:Y6KtAYj/0
   /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !     つまり、「なんかしらんがさみしい」ということを
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  |    全力で言いたいがためにこういう歌い方をしていると
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  !    いうことですか、銀様?
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |
             !       ,                  __/:::: :  |
          、                  /:::::::::::::: :  |
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:14:21.38 ID:Y6KtAYj/0
 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l 77777     { =ミ //| | l     
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'      そうよ、そういうことよぉ!
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:17:30.87 ID:h0f8sNIP0
自分の内心をこっそりと表現したものを、
こうまでみんなから衆人環視のなかで赤裸々に暴露・解説されるというのも、
恥ずかしいものがあるなw

個人的には、
「サバンナの像のうんこ」にすることで、
都市現代人たる自分の個人的な感情を取るに足らないものだと相対化するとともに、
そういった瑣末なことと何の関係もない大自然(それが実体を伴わない想像上のものだとしても)への憧憬を表現できている気がするので、
あるとおもいます。

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:17:42.61 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|    
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|     サバンナの象のうんこよ聞いてくれだるいせつないこわいさみしい
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }     
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /      
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八     ・・・・・・しかし、四種の感情が並列されているというのは、読者によっては
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、    読みのばらける原因となるのではないでしょうか?
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ   
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉


227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:21:06.89 ID:8YtfMsyZ0
おいついた
続けたまえ!

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:24:05.64 ID:Y6KtAYj/0
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |   だって作者にも、自分の想いがはっきりわからないのよぉ?
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ  読者に一緒に混乱してもらうためにはこうするしかないんじゃないのぉ?
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ




>>225
そうですね、自分も参加するときは結構恥ずかしいw しかし、それを補って余りあるレスポンスはあると思います。
「個人的な感情を取るに足らないものだと相対化」というのは良い読みですね。新しい。
付け足すなら、その相対化が諦観に向かわずに、むしろわがままに混乱を主張することで、
ある種のユーモアがうまれているのだと思います。

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:26:21.65 ID:Y6KtAYj/0

  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }          
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /           
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|       私も、悪いと言っているわけではないのですが・・・・・・。
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八      
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、      しかし、イメージが確定出来ないということを弱点として
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ      指摘される可能性が――、
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉


>>227続けます。

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:28:23.84 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |    みんな凄いお・・・・・・。やるおが思ってもみなかった鑑賞の仕方が出てくるお。
/     ∩ノ ⊃  /     澪ちゃんの言ってることは良くわかんないけどなんか知的っぽいお。
(  \ / _ノ |  |       坂本さんにうんこって言ってほしくて作った歌なのに。
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:32:42.33 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \    しかし・・・・・・。
|       (__人__)    |    いろんな評を聞いていると、なんだか元からそんな歌のような気がしてくるお。
/     ∩ノ ⊃  /     なんだか、別の歌に生まれ変わるみたいだお。
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 10:55:15.87 ID:h0f8sNIP0
ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ

を選ぶときにもこんなやり取りがあったのかな…

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:03:15.87 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  歌会っていうのは、もちろん歌の技術を磨く場でもあるんだけど、同時に
.   {.   |          ′    | }   「読み」の力を磨く場でもあるんだよ。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   他の人の優れた「読み」を聞いているうちに、短歌の読みどころがなんとなくわかってくる
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   ものなのさ。 
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  阿部さん・・・・・・、戻ってきたのかお   
   |    (__人__)    |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:06:26.60 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    自分の歌についてですら、新しい読みを得て、別の魅力に気づくことも多い。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   歌会っていうのは、そうやって短歌を育てていく場でもあるんだよ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|    事実、多くの短歌が歌会の場で生み出されて、傑作とまで言われるように
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     なるんだよ
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |     傑作・・・・・・!やるおの作った歌も傑作になれるかお?  
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:10:48.33 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }    ああ、そうだよ
.   {.   |          ′    | }     短歌は短いから作りやすい・・・・・・これは真実だ。でも、だからといって
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<     文学としてレベルが低いってことじゃない。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|     むしろその短さゆえに、作者さえ意図しなかった真理を掬い取ってしまう
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|     ことがあるということさ
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \    阿部さんの言ってることは良くわからないけど、短歌ってなんだかすごいお
|       (__人__)    |    単に古くさいと伝統だとおもってたけど、間違いだったかもしれないお・・・・・・
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:11:31.98 ID:M8aYy8X00
俳句とか短歌とかすごいよね
俺は貴族になれないわって思うよ

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:15:11.98 ID:Y6KtAYj/0
    /::::::::::       iハi  |     i i ハ.    i  .|:.  i    :}
.    /i::::::::::::.     |!| | !i     | !.| | .|   |  l |:::. |    |
    ー、:::::!___:i| | |__||___ i | | |__!__!_!_|:::::、|!    i
       `ヾi ___>ト、、      ̄ ,>ィ´_____ !:::::j|   !     ・・・・・・・・・・・・。
         ハ Y'´ i ̄ハト、'    ヽ ' >' f´ ̄ハ`ヾ/ .,ミ/´ヽ  |     ・・・・・・大体、意見は出尽くしたかな。
.        {! 〉 l!  i::ゞ、ィ          !{::ゞ、ィ / // /ヾ` }  !  では、作者はやるおだ!なにか皆に言いたいことはあるか?
        /'ハ  弋__ソ.           弋_ン   ,'/  ).  ノ  !
          ! ヘi                   ,'' .ノ /.  |
             !       ,                  __/:::: :  |
          、                  /:::::::::::::: :  |
           !ト、     v―‐、        /|ヽ::::::::::::::: :  |
            |::::::::....    ー‐‐'       .ィ  :j :.、::::::::::::::.   !
          ,'::::::::::::::> ..      . イ   /   ヽ、:::::::.   !
             j:::::::::::/   !> .._..  ´     /      :!`ヽ、::  |





>>236今の短歌人口は、社会的階級が偏ってたりはしませんよ。自分も貧乏人だしw


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:17:16.20 ID:M8aYy8X00
>>237
いやそれは知ってるwww祖母が俳句やってるしね
ただ平安時代とかの貴族は歌が詠めないとモテないとか言うじゃん?

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:19:42.52 ID:h0f8sNIP0
貴族にはなるじものじゃなくて生まれるものだから、
短歌ができてもできなくても関係ないと思うんだぜ

短歌が詠める平民もいたろうし詠めない貴族もおったろう

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:19:45.88 ID:Y6KtAYj/0
     ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  はじめての歌会で、馬鹿にされると思って不安だったお
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |   でも、皆がこんなに真剣にやるおの歌を読んでくれるとは思わなかったお
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  読んでくれありがとうございました!
  \      `ー'´     /   



>>238当時のコミュニケーションツールみたいなもんですからねえ。出来ないと、今だと携帯電話もってないくらいの不利でしょうか。
ちなみに、俳句が出てきたのは大体江戸時代らしいです。

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:25:48.21 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  ああ、そうだな……
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^| じゃ、歌会も終わったし、これから打ち上げと行くか!
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\  




>>239ぶっちゃけ自分も詳しくはないんですが、基礎教養として教え込まれていたと思います。
短歌(和歌)の読める平民はいたと思います。勅撰和歌集にも「詠み人知らず」として、数々の無名の人の歌が残され、
その中には現代でも愛唱されているものがあります。ただ、ほんとうにすべての「読みびと知らず」が平民階級の人の作かどうか
はわかりませんが。

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:28:29.31 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ       よし、せっかく新入生もいることだし、今日はわれわれのおごりだ!
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ  
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l     
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}



243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:33:09.32 ID:Y6KtAYj/0

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ           あらあら、また勝手に決めちゃってぇ。
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ             まあいいけどぉ?
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:37:36.30 ID:Y6KtAYj/0

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }       
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }         
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ            ・・・・・・美緒の人を見る目は確かですからねえ。
     ヽ__,.. ' /     ヽ           さあ、銀様も行きましょう。どうぞ、御手を――
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:39:47.56 ID:h0f8sNIP0
>>1は大学生?
やっぱりこういったサークルには文学部が多いんだろうか

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 11:40:20.54 ID:Y6KtAYj/0

            ,  =≠勹又 ミ= ..、
          , イ/´:::::::::{_{、_)_) !:::::::`ヾ 、
        / //_:::::::::::::´:::::::::`´::::::::::::::::ヾ、
      , イ⌒V´ , ´⌒i 丁 ド=ミ、:::::::::::}ハ
.    /  {{_ノ/'´}} i i  i  | i. i  i  ヾ 、::ノ川
  /  /,7/ { 〃.i i  |  | i. i .! i .!    : }i|
_ ´ ./.ノ//} ド_ノi! | l | | .i ノi .! i i| i i  :i :i|、
,//  //{::{イj :!!┼ミ;!| l!|| .i ハi .! i i| i i  , .:i|!\、
/,  ´ {:{.イ:|ハ. i|仟;_;iミ、i.ハ i.|-|┼i/j_i }, / イi|| ヽヽ
/.//!:!_乂八 { ゝ-く` 川, ≠≦, i`/ / /:!.i||.  i|ヾ 、
/./.ノ|:|{小_V/ト、       ゝ、ソ∨ , イ !.| i||ヽ j| L}           うふふ・・・・・・、ありがとぉ。
/. : : /L!/////ハ    __′      //ハ i.| i|| _乂
'´ /////////// i.ト、  `ー`  -=彳´/ / .|.!.| i|| _ | } ≠彡 ,
≠三ミ、//  /イ ||ii 厶、__ .. - イ// /!_j__|.!.| ,イ彡'´三三彡
三三 イ´::::`\ ノ||ii广 ノ Y´ ̄〃/イ´:::::::::::`ヽ´三三三ニ=
彡'´ /::::::::::::::::::∨||i{|:::::::::/|:::::ノ /, ´ ̄ ̄`ヽ、_`ヽ、三=ミ
/__ノ::::::::::::::::::::::::::{| i|ヾ/イ j//{ ノ         ̄ ̄丁`
´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ //  /   __ 、    _, - 、__ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ / /, -} } ` ̄ i:::::::::::ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  / /f薔fj     |:::::/
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   ゝ彡≠’ j   ハ:::j
  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   /   ノ  /__ノ′
  ∧:::::::::::::::::::::::::::/  /   ノ  , /   , ' }
 ./ ∧::::::::::::::::::::::{__ノ   / / {  /〈`′
   / }::::::::::::::::::::::::/  _ イ   {   7  )′
  ./  {::::::::::::::::::::::ゝイ::::::{_ /ハ.  八`´

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:02:04.74 ID:Y6KtAYj/0
        く_/{:.:/: : / /}:.:レ'{: : :〃ハ: : : : : : :ト、
             `Y二7メ ,L_r=七メ、{{ {-‐: : : :.}`:ヽ
            l´ /Y/ ,ッ==ミv ゝ レ'´/:/: : : :',
             /,レ'/ }    汀f勺   }彡ミ:,イ: : : :.:.:.}
.           〃´/ト-‐'´'   `¨¨´   〃r'〃 |:. : : :.:.,'
          {{  {人   { ̄`ヽ    {{r‐《´ ,': : : : :/           さあ、私について来い!
.           ヽ    \ ヽ__ノ  ,. ´⌒Y /: : : : /
                  >===≦x_ ' ´ >メ/: : / /Y^h___
              l    `ヽ ー=≦彡'イ: : :.:,ヘ {_'_  `Y
              |     V   〃/: :/ }^マ  `Y´
              |       }    .{{//  {  \‐、 〉
               /}       ハ -=キ''   〃    ', Y
                 / ,'     /  l   ヽ  ll\   ', }
                 V      ,'  l         ||  `ヽ __y'
             } _ノ {  .l         ||
             _ノ'´    }  l         ||
           /____    /  .│        il
          /´    ` ,/   |       {ト、
     ,r',r―<      r'}   x==┼三二ニ== ヽヽ
   ⊂{_/ // ,r' `ヽ   / l       |  -‐====キヘ    _x≦r==t‐-、__
.      し'〈_{__{`  }  , ´ ,}    │        \\/:::::::::::::::::::::/ ̄
          ヽ`¨´}/  /       |   ____,. ´::::::::::::::::∠¨´
         `¨´   { . -‐==┼'' ´   ,xr≦:::::::::::::::::::::/ ̄`
                }        } ,. ´: : `ヽ`ー─''ハ''´
              /___,. ´: : : : : : : : : :.Y: : :./ }
                `ー┤/: : : : : : : : : : : : : : }.:.:./  ,'
                  r──── --  、: ノ: /  ',
                 ヽ          ヽ'´   i

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:02:55.25 ID:3sMuIT260
私怨

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:07:00.83 ID:Y6KtAYj/0

     |\   .__|\
     l lヽ`-'´:::::::::::::::::`ヽ
      シ"::::/f:::Y^ミヽ:::::::`,    にょろろーん。
    //, '///|::::|:::l:|ハ 、:::::ヽ  歌会が終わったら、二次会をやることが多いにょろ。これは学生や社会人に限らずどこの
     《 {_{」 」」 」 」 | l::::|:::i|   歌会でも同じにょろね。喫茶店、飯屋、居酒屋・・・・・・。
      」 l //ノ   ● (6リ::i|    でも会社の飲み会とかと違って強制されることはないにょろ。基本的に趣味を同じくする             .l `ー'、_,、_,  ⊂⊃ ソ     人たちの集団だからにょろね。帰る人も結構スマートに帰るにょろ。
/⌒ヽ__ヘ    ゝ._)  j /⌒i      でも、二次会では歌会の内容を深めたりすることもあるにょろから、参加すると楽しいと
 \ /   >,、 __, イァ/  /       思うにょろ。
  / /   ヽ   /   {ヘ、∧
 `ヽ< ヽ.  ヽ。/  /ヾ 彡'


>>245
自分は大学生で社会福祉やってます。
印象ですが、特に文学部が多いってことはないですね。文系と理系が半分ずつか、ちょっと文系が多いくらいでしょうか。


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:11:37.16 ID:Y6KtAYj/0
●居酒屋にて・・・・・・




ガヤガヤ
ザワザワ
             ガヤガヤ
                    ハハハハハ


   ヽ/     /:/:./:.:.i:.:ヽ:.:\   ヽ/
 ヽ/ヽ      /ニ/= /i:=.!.=i.=キ.i   / \/
 ∧       ,':./i:.:.:.:{ L:.:」|:.:.:」:.」|:.|     /\ /
         i:.:| ¨ ニ≧ / -― l:.!      ∧
         |:.:ir'´// j  z==、!:|
         !ヘハ//__ノ  、    A}
         ト jハ    F=┐   レリ
         | :.:.:へ  ゝ__ノ /               はっはっは、秋山君はかわいいなあ!
         | :.:.:|((´i> - イ
         } :.:i:| 「 ヽ、 , kl
       ィ==┴' ー ∨ーV===、
      ∧        |O      ∧
     ム ヘ  /      l     i / }
    「_ ∨       !     V ーヽ_
    /    !        i O    |    \
 /    /ト、     人     八ヽ    \

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:15:00.45 ID:Y6KtAYj/0

.    ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /.:::::::::::i::::;∧::ヽ:;__:::::::\::::::::::|:::::::::::::::::.
.   /.:::::::::::::i:::'| ーく\\:::::::::::\::::|:::::::::::::::::ハ  
  /.:::::::::::::::::::! j    ヽ \ x==ミメ|i:::::::::::::::::ハ、
.  '.:::::::i::::::::::i::|⌒       ア んうv刈i:i::::::::V/.::::::::`ヽ
  i.::::::::i::::::::∧! `ヽ        rし:::j  |i:i:::::::::ハ:::::::::ト::::    / : : .    きゃー!!!!!
  |::::::::::::::::/ xfて心       ゞ=゚'′ |i从イヘ. }::::::::}ノ:ノ    /: : : : : .
  l从::::::::::::く{{! rし:::i ///  ///// l |::::::|フ /.::::::::::::>'"´ ̄`ヽ : : :
  { ハ::::::::::::、 ゞ-゚′ ,           |::::::| /::::::::::ィ´      }: : : 
    }::::::::::ハ ///     ノ⌒> 、  |::::::|ヘ::::::::i i|         ′: :
   ∧::://::∧      〈ーr:::::::::::::}  |::::::| ゝィ:i i|         ′: :
   ( V.::::::::::∧   u  ヽ{__ ノ  |::::::|  '::::i i|      ,′: :
     j::::::::::::::个ト ..         .イ|::::::l /::::/i i|       ,′: : :
     /ヘ:::::::::::::|::| \〕:}:i::::::ァー‐く  |::::::レ.:::::/ .i i|     / . : : :
    {  ヽ::::::::|::|   \:i:/     ヽ|::::::::::::/  {ニ}   / . : : : :
        \:::i::|     (       j::::::::::,′  i i{.   / . : : : : :

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:18:42.11 ID:Y6KtAYj/0
'゙;/  /  ,/;;/    /    `'-、,      |.        .l     |  !  .l
,i′ /  / ,iリ    /       .`''-,、   !           l゙      |  l  .!
.,i .,!  /;;./ .,!   'lニ;;;;;;ii__,      . \  .!       /     ./   l  |
" .l゙ ./;;./  .!   .|    `~ヘii,,、    .` l         /      ./   /   !
 l ./.,/   .!'、   !       `.l      |     ./     /   ./    ,!
./  .゛  、 . l ヽ  .l                 ,!    , _.   /  ./     |
/    /  ./ .! .ヽ .l              !  . /   .><、  /      !
゛ .、  .! ./  l .ヽ ヽ            ,!,/゛.__  .'''゛   ゙./    /   /
 /   ! .|`、  `  .`-ミi、             `    .`゙\  '''''"   ./    .|′    うふふ・・・・・・あまぁーい。
 !   !  |  ゛                   、       ゙!l、、   /    ./
│  .| │   、           r,,r、    ./         .,/__..‐   .,./
.l!   .,! l    .\          / lハ;;i、            / /     ./
.l、  ./ .ト ..,,、  ヽ .i'、    .|,../'゙リ、      .,,,,,,,,ィニ‐'´    ,/
.|}  ′ l;;;;;;;;;;゙''ー-..,.゙f ヽ, ‐'゙´.,/.l____   ..ir/.l=....,,、i,,, ./
l゙ !    .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,゙ニr‐┴‐く |  l_,, - / ゙/゛/ .|ー'`-''レ‐"
-'゙l    !;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ゛  ,,, -ー二〃 .!  .l―'.! .| .l゙  |
''、,.|   !;;;;;;;;;;;;;/゛  .i.'´.,.!  .| /  //  リ゙/゙ ./ .|  │
、 ゙.l   .l;;;;;;;./    " ,,,/ |  .レ゙  ,l′ ./-′ ./ . !   |
.!  l   l /        /     .゛  ノ  ,/  !    l
;.!  .l ,r'"          /         , -′  /    .ヽ



253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:19:41.21 ID:Snu2aQCA0
追いついた
適当に詠んでも誰かしらが勝手に意味を読んでくれそうだなwいい意味で

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:20:38.26 ID:3sMuIT260
いいぞ!もっとやれ!

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:23:16.65 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (飴)  (飴) \  
|       (__人__)    |    なんという眼福・・・・・・。
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /




>>253学生短歌会ではわりと遠慮なくやりあいますが、
大人数の結社の歌会などではそういう傾向がなくもないですね。


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:24:33.54 ID:8x7iS/T30
支援


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:28:35.80 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    ところで、やるお君。歌会はどうだった?あんまり短歌を作ったことはないらしいけど・・・・・・。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^| 
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /     (__人__)   \  
     |       `Y⌒y'´    |  結構面白かったお!
      \       ゙ー ′  ,/   短歌なんてつくったことなかったけど、簡単ですぐ出来るのが楽しいお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:32:08.15 ID:Y6KtAYj/0
   〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   ・・・・・・。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  ・・・・・・そうだね、短歌の利点は明らかにその短さにある。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 57577。たった三十文字前後の歌が、自分にとっての世界を変える爆弾になるかもしれないんだ
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:36:42.18 ID:Y6KtAYj/0
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.         爆弾?どういうことだお?
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/    
   \|        \       
   /|´        |   


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:39:38.53 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  やるお君は思ったことはないかい?なにかに夢中になりたいのに、その「なにか」がわからない
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  スポーツ、音楽、絵画、小説・・・・・・、どれもが自分の手にはあまるように感じる。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  才能に加えて、とてつもない努力も必要だ。でも中途半端では終わりたくない・・・・・・
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__)    |   阿部さん・・・・・・
   \    ` ⌒´    /
   /              \


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 12:46:32.22 ID:Snu2aQCA0


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:01:32.11 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ< 
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   向いてないとわかったとしても、それに気づいたときにはもう手遅れかもしれない。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   「これが自分の武器だ」とはっきりわかるものがあれば、
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    全力でそこに突き進むのに・・・・・・。
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       
    / (●)  (●)    \   い、言われてみれば・・・・・・やるおはいつも不安だったんだお。
    |   (__人__)    u.   |   小説を書いてみても、いつも途中までで止まってしまうお。たまにちゃんと書けても、
     \ u.` ⌒´      /    それを全部詠んでくれる人間なんてそうそういない・・・・・・。
    ノ           \     自分に何が出来るのかはわからないけど、とりあえず書いてみてはいる。
  /´               ヽ   それがいちばん手早く思えたからだお。
 |    l              \               
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.           でも、――。
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:05:32.06 ID:Y6KtAYj/0
    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | } 
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   そうさ、世界のどうしようもなさに直面したとき、一本のペンですら、
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   どうしようもなく重たいものになってしまう。 
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   きらめく「可能性」の輝きに圧倒されて、僕たちはこの場所に立ちすくむしかない・・・・・・。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,'     ――、しかし、それでもなにかをしたいと思ったとき。 
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ       ・・・・・・短歌がその、武器になる。
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:08:03.73 ID:Y6KtAYj/0
 絶望的に重くて堅い世界の扉をひらく鍵、あるいは呪文、いっそのこと扉ごと吹っ飛ばして
しまえるような爆弾がどこかにないものだろうか。一本のギターを手に取ったことで、世界が変
わる人もいるだろう。だが、ギターさえ、その手に重すぎる人間はどうしたらいいのだろう。

 経験的に私が示せる答えがひとつある。それは短歌を作ってみることだ。多くの人にとって
は思いがけない答えかも知れない。だが、案外そんなところに「何か」は隠れているのでは
ないか。千年以上の歴史があって、雅やかで古くさい。いろいろなルールがあって、昔の言葉
を知らないと作れない。そんなイメージはひとまず無視していい。

 必要なのは、今ここにいる自分の思いや感覚、夢や絶望を、最高のやり方で五七五七七の定
型に込めること。それだけで短歌は世界の扉を破るための爆弾になる可能性がある。
       
                            ――穂村弘『短歌という爆弾』小学館 

     |\   .__|\
     l lヽ`-'´:::::::::::::::::`ヽ
      シ"::::/f:::Y^ミヽ:::::::`,
    //, '///|::::|:::l:|ハ 、:::::ヽ
     《 {_{」 」」 」 」 | l::::|:::i|
      」 l //ノ   ● (6リ::i|
      .l `ー'、_,、_,  ⊂⊃ ソ
/⌒ヽ__ヘ    ゝ._)  j /⌒i
 \ /   >,、 __, イァ/  /
  / /   ヽ   /   {ヘ、∧
 `ヽ< ヽ.  ヽ。/  /ヾ 彡'

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:09:34.44 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、            一本の、ギター・・・・・・。
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉

                                

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    そういえば、みy・・・・・・秋山さんはなんで短歌会に入ろうとしたんだお?
  |     |r┬-|     |     入学前から短歌やってたのかお?
  \      `ー'´     /     というか、秋山さんは何学部なんだお?やるおは・・・・・・、



266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:13:15.41 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ         あれ、言ってませんでした?
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉    わたし、美以布大学生じゃないんです。となりの亜爾速大学に
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\    今年入学しました。ここの短歌会のことはネットを見て・・・・・・。
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉



267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:15:07.21 ID:Y6KtAYj/0
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



纏めに入ろうとしたら、阿部さんが宗教の勧誘っぽくなってしまったorz

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:16:31.12 ID:Y6KtAYj/0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       
    / (●)  (●)    \          べ、別の大学からわざわざ来たのかお?
    |   (__人__)    u.   |  
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:17:37.26 ID:G99t3Hj+O
俳句―川柳
短歌―狂歌

ていう関係性だっけ

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:18:20.69 ID:Y6KtAYj/0
          ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ   
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ   
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ      
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   はっはっは、別に珍しいことじゃないぞ!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ    わが短歌会には社会人や他大学の学生も籍を置いている。
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l    今日はたまたま来ていないが、ぶっちゃけ半分以上は学外の人間だ!
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:23:24.69 ID:Y6KtAYj/0
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l     短歌会はそういうところ多いはよぉ。私も院生だしぃ。
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |     熱心な子は、高校のころから出入りしてるってケースもあるわぁ。
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ



      
    /  ̄  ̄\
   /  ::\::/:: \     
 /  <●>::::::<●> \  じょ、じょしこおせえ・・・・・・!
 |    (__人__)    |      
 \    ` ⌒´   /


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:27:49.05 ID:KXKzsTTI0
本当にこんな歌あるんだw

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:32:41.18 ID:RXSW33pD0
支援
がんばれ

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 13:54:11.30 ID:8YtfMsyZ0
読んでますとも支援

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:00:15.85 ID:Y6KtAYj/0
  /:::::::::::::::::;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:\:\
  '::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:.:. ト、:.:.:\:.:.:.:.:.';:. !
 i:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|.:.:. :.:.:.:|.:| l\´:.\ :.:|:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.l :.:.:,'|.:| i  ヽ_斗j:」.::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.:/ |.:| i  ィiハノ|::.:.:|
 |:::::::::::::::::::::| :.::.::.:.:.:.:|:.:」斗=ミ|    ヒソ ト :::|
 |:::::::::::::::::::::| :::.:.:.:.:.:.:レィ'_)i::ハ       ´ { Y
 |:::::::::::::::::::∧ :::::.:.:.:.:| 代辷ソ     、 '' }
 |::::∧:::::::::{.(丁 ::\}  ,, ´        /
 |::::{ ';::::::::::`ー|:::::::.:.:|        ' ’ /
 |::::l  |:::::::::::::::::::::::.:.:.ト          /|
 |::::|  |::::::::::::::::::::::::..:.:∨_` ーr:::-イ:: !
 |::::|ヽ |:::::::::::::::人::::::.:.:.∨  \∧、 ::!:::.|
 |::::| '.| :::::::::::/ ヽ ::::::.:.:\  T^ヘ:::::八           私・・・・・・。
 ヽ i  | :::::::::;′  '、:.:.:::.:.:.:\_」\_∨::.:'、          高校のときは軽音楽をやっていたんですが、
  }:|  |:::::::::::     \ :.:.:.:.:.:ヽ{  ヽ\:.:ヽ          大学で皆とはわかれちゃって。
    j {  |::::::::::i       ̄`\:.:.\ ト、_}\〉        ひとりではやるのは、ちょっと、何かが違うかなって・・・・・・。
    |::i  |::::::::::|             \:.:.Y |\\
    |::l  |::::::::::|      /⌒ヽ |:.:.| |__厂o 〉




>>269多分それでいいと思いますが、現代短歌の一部はセルフパロディの手法も使うので、
あえて狂歌と区別する必要性はなくなっていると思います。


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:02:41.64 ID:Y6KtAYj/0

         _, . ‐ "´ ̄ ゙̄`' 、_
       ,. ':::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::`..,
      ,.':::::::::/:::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::`、         
     /:::::::::/:::::::::::::/ .ハ,::::::::::,::::::::::::::::::',
     ,':/:::::/::::::::,i:::/  |. ',::::::::!:::::::::}::::!:::',       
    ,::,':::::。::::::/ |/.   |、 ',:::::ト::::::::|::::|:::::!
    |:|:::::::::::::/-┼‐' ノ!  ̄`}:::ト ',:::::!:::|:::::|       
    |:|::::::::::イ  |    ′゚ .人ソ ハ::}:::|:::::|   
    |:|:::::::〈彳゙≧、     ィ≠≡ミ.〉::::{:::::|       
    |:,.!:::|:::', ゙ {:t:j゚}     {:t:j゚} 〃::::ト,イ}
    |:{∨:::小⊂-.゙   .   ゙.‐⊃./::::/ノ !     
    |:\!:::::::|`xxx       xxx/|/´:| !
    | ',:::',::::::|、    , . 、    ∧ ::!:: ! !     
    } ,::::,:::::|::\         /|:::::::|:: | !
     { .}:::}::::‖:::::`i  ., . ィ´:::::!:::::::!:: ! ,'      
    ‖/::::|::::::}::::::::リ     {::::::::|:゚ :::|::::レ 
    レ:::::::|::::γ'<...,_  _,...>イ::::::::|::::ハ         ・・・・・・みんな、――。
    /::::>}::::/゙\  `^´  /{::::::::,'::::::::', 
  /:::/ /::/ / `゙ '‐‐' "´\|:::::::}\::::::',  
  //  /::/|_/  / /.   ,'|:::::::|  \::',
 /´   /::,':::|/    /.    i.|:::::::|   \





どうやら10コメずつ規制されるらしい。久しぶりだから勝手が・・・・・・


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:07:56.73 ID:Y6KtAYj/0

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }       
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }         
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ            で、どうなんだい。やるお君は入ってくるのかな?
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_           もちろん、他のサークルも回ってから決めてもらってかまわないが・・・・・・。
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
 

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:11:12.01 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   これはこまったお・・・・・・。
|       (__人__)    |   澪ちゃんがこの大学じゃないということは、短歌会に入らなければ会えないということだお。
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:14:50.94 ID:Y6KtAYj/0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   それに、まだ短歌のことはよくわからないけど、別につまらないわけじゃなかったお。
|       (__人__)    |   むしろ歌会は面白かったし、もっと短歌を作ってみた言って思えたお。
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:16:20.24 ID:Y6KtAYj/0
         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\     決めたお!やるおは短歌をはじめてみるお!
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   
    |     |r┬-|     |   
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |  (u)  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::.....

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:19:32.35 ID:Y6KtAYj/0
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.ヽヽ
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヘ 、/:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ハ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ' ヘ:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.ハ:.}
           ′:.:.:.   ......:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:ヘ  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ハ:
          ,′   :.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.>   ヽ:.:.:.:.:./:.:.|:
           {:.:.:.;.:.:.:.:.:.:,:,ィ:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:_jィL =ニ二  ヽr ‐ 、:.:.
          |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:ハ:.:.:.:.:.:ハ-ニz ,-{:::ハ. |   l!(、 }:.:.       
             {: : l!: :-ソニー、´     弋:リ '   |! > )/:.:.:
          レ -ヽ<´ //  ヽ      ´`    ! ゝノ|:.:.:.       ………………。
              ヽ//  ノ    /////  .ノ「/ |:.:.:.       
               ハ__..イ 〈         / |  |:.:.:.
               |!ヘ       ノ    ノ  {__ |:.:.:.       そうか、うれしいぞ。
                   !  ゝ、   `     /  / ヘ|:.:.:
                   i    `> 、  ィ´  イ   ヘ__
                       ` /) ィ'´    ノ/
                        |ヘ/    _ ィ ノ
                     _,, <ヽj __,, イ  ´
                _ ,, ィ´   r ´
                /        } 0
                 /        ノ
                 /          /

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:21:14.74 ID:Y6KtAYj/0

   (⌒ヽ            _
   \ )        ,r=={薔}ー-、      / j
           〆/ ̄ ̄ ̄`'┴-、  (_/
       __f7∠ /          \
       |「 ̄ノl|_〉)// /  ヽヽヽ    ヽ
\lヽ.     ||//人ソj | |     | | i .} }ヽ |
:::::::::::Vl  く/l_|| ||斗七\  |メ、|/| j }|
:::::::::::::::i∧/ /从|ヘ/ /⌒ヽ\ソ⌒ヾ〉/ /,イ
:::::::::::::::::::/ / |  | |/ _ヒ)   ヒ)_厶'イ|/         /|_             部員がふえるわぁ!
::::::::::::::/ /  \\> r─‐-、  ノ / ト、  /|/l/::::::::::::'ーz_  
:::::::::::/  /   /ヽ \ーゝ__ノ,イ ∠r‐-、 V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  
 ̄`フ ./ /:::::::::::\K/||\>::|/::√  }  \:::::::::::::::::::::::::::<_
  / ,イ  〈::::/了ミy'⌒ア  {:::::ヾ::{   ト、  |:::::::::::::::::::::::| ̄
  |/ ノ   V:::::::|弓}_.ノ⌒⌒7:::::ノ/`l { } .jー─-、l ̄
  (   /:::::::::|弓}_」   /:::::/::{. |_ノ /  /
    \ く;::::::::::::ノ弓厶ノ| /:::::/\}/ /  /
     \ト、 ̄了了弓イ不ゝ:::::\{厶-‐'j /
        >|二ユノ‐'´/ \,-‐''´廴,-‐'´|/
  , -─':´::::/:::::::::::::::::/\/ ヽ::::::::::::\
/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::/ ./\  \::::::::::::\

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:21:40.04 ID:Snu2aQCA0
支援

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:22:54.55 ID:Y6KtAYj/0

             ,'´r==ミ、  
       ,_ _ _   卯,iリノ)))〉 _ _ _    <やったね銀ちゃん!
     /   `."-|l〉l.゚ ー゚ノl/    ヽ  
    '"'⌒`~"'" ''|!/'i)卯iつゝ '''"ー"``
            ''y /x lヽ
           l†/しソ†|
           lノ   レ 

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:22:55.38 ID:9EH8eaXnP
短歌ってあれか

ピンク髪 もふもふクンカ いいにおい
僕の想いよ ルイズにとどけ

みたいなやつか

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:36:33.12 ID:Snu2aQCA0
支援?

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:38:24.81 ID:8Z+OK3JoO
まだかしら私の白馬の王子様と笑うカーチャンは内心本気だ


288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:44:35.34 ID:8Z+OK3JoO
支援

2ちゃんねるのVIPの糞スレ聞いてくれねむいぬきたいしにたいなきたい

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 14:51:41.39 ID:8Z+OK3JoO
ポチポチと打っては消してまた打って消しては打ってやっぱり消した

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:01:05.21 ID:Y6KtAYj/0

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、                     これからもよろしくな。
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、                 やるお君は初心者ということだから、色々と教えてあげるよ
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.               ククククク・・・・・・・・・・・・
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i               
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  | 澪君もわざわざ来るのは大変だろうけど、
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \         よろしく頼むよ。
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:02:32.24 ID:Y6KtAYj/0
              _  -――-  _
              , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
         /:::::::::::::/:::::::::::::i:::::::、:::::::::::::::ヽ
        /::/:::::::::::/:/:::::::::;:::::ハ:::::::i::::、:::::、::::丶
          /::/::::::::::::i:::i:::::::::/!:::/ |ヽ:::|:::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
       i::/::::::::::::::l:::l:::::::/ l::/ 1 !:lヽ:::::i::::::::i:::::::::',
       l::!:::::::::::::::|::,!::::,ムイ'  | `|ーl:::::!::::::::!::::::::::!
       |:l::l:::::::::::::l/Lr′ {    !  } l,:::|::::::::|:::::::::!|
       |:|::|::::::::::::|            ヽ!::::::::!:::::::::!|
       |:l:::!::::::::::::Y⌒ヽ     /⌒ヽ !::!::::l:::::::::ハ!
       l::!::l:::::::::::::ヽ ,ノ     丶 ,ノ/:/:::_lィ⌒′   
       l::l:::ヽ-、::::::l         | | |イィ´::|:|              よ、よろしくおねがいします・・・。
       !::l::::::::::::i\!           ! ! ! i::::::l:l
        !:ハ:::::::::::丶.   r――┐   ,/::::::!::!
         !':::ヽ::::::::::::i:` _、└――┘_, ィ":::::::::!:::ヽ
       リ:/⌒ヽ::::::::!´:.:.! ヾ ̄ ̄,フ !:`!::::::::::/7⌒ヽ
        i:,′:.:.:.:ヽ:::::ヽ:.:.l   >=く |:.l:::::::://:.:.:.:.:.:i
        !{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::ヽ:.V ,r介、ヽ,!:.:.!::::_//:.:.:.:.:.:.:.!
      ハ:.:.:.:.:.:./´)7::::V ///l i }、ヽ_(ヽヽヽ:.:.:.:.:.:.:}


292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:03:53.54 ID:Y6KtAYj/0

         ____      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)



とまあ、そんな感じで完です。
支援してくださった方々、そして読んでくださった方々、どうもありがとうございます。
短歌ってものがあるんだと知っていただければ、それに勝るしあわせはありません。

何か質問でもあればどうぞ。連投規制がアレですけど・・・・・・。

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:04:46.56 ID:Snu2aQCA0
>>1

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:05:42.11 ID:8Z+OK3JoO
キター!と思ったらオワター!

隣人よ。喘ぎ声ならまだ許そう。「隣人ニート」とか彼女に言うな。


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:05:56.47 ID:Y6KtAYj/0
>>285


 キラ、君のいる戦場へ翔るとき永遠までに五分たりない

 全円の月断つほどの切先を捧げば士郎、視野が眩しい
 
 楠(くすのき)が光を零すほど二人プリキュアとなり走れ、空まで


     |\   .__|\
     l lヽ`-'´:::::::::::::::::`ヽ
      シ"::::/f:::Y^ミヽ:::::::`,
    //, '///|::::|:::l:|ハ 、:::::ヽ
     《 {_{」 」」 」 」 | l::::|:::i|    どちらかというと、こんなんにょろ。
      」 l //ノ   ● (6リ::i|
      .l `ー'、_,、_,  ⊂⊃ ソ    黒瀬珂瀾『カラン卿の短歌魔宮』
/⌒ヽ__ヘ    ゝ._)  j /⌒i    http://www.kurosekaran.com/erin/
 \ /   >,、 __, イァ/  /
  / /   ヽ   /   {ヘ、∧
 `ヽ< ヽ.  ヽ。/  /ヾ 彡'

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:19:45.63 ID:Y6KtAYj/0
寝ます

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:23:37.65 ID:8Z+OK3JoO
>>1の作った短歌うp

と思ったら寝てた

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:26:54.11 ID:8Z+OK3JoO
クソッタレの叫び虚しく敗北を重ねる王子は、しかし挫けぬ

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 15:56:36.47 ID:x87OyFyB0
帰ってきたら終ってた。面白かったよ1乙

300 :える ◆ELL/////XQ :2009/06/05(金) 16:53:55.16 ID:bBmlET4o0
読めども読めども我が心文人に達せず

える

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/05(金) 16:58:18.85 ID:G99t3Hj+O
生きている意味分からねど生きている日々のオナニー欠かさず生きる



以下短歌を詠むスレ↓

220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)