2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やる夫がマスコミに疑問を持ったようです

1 :afo ◆2z7bKNbsWo :2009/03/02(月) 20:40:38.79 ID:eUCJkCie0
こんばんは。
思わぬ時間がとれて早く書きあがりましたw
「やる夫がマスコミに疑問を持ったようです」、中編です。

今夜ものんびりと、気軽に眺めていただければ幸いです。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:41:31.82 ID:8D/dq79S0
またえらい時に始めるなwwwww

間隔長くなるからマターリ読ませてもらいます

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:41:49.60 ID:3SaKYJTJ0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:44:31.05 ID:eUCJkCie0

     /\___/ヽ       
    /''''''   '''''':::::::\..   みなさんこんばんは。
   . |(●),   、(●)、.:|.    本スレの案内人、ダディクールです。
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|.
 .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|.   
    \  `ニニ´  .:::::/,   
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i.     さて・・前回のスレでは、
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:47:15.41 ID:eUCJkCie0

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\     ニートのやる夫が、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    食べ物を得るために・・・
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ



  |┃
  |┃    ガラッ
  |┃ 三        / ̄ ̄ ̄ \  ハァ…   
  |┃         /  ::/:::\::  \  
  |┃       /  .<●>::::::<●>  \  、 他人の夕飯時に、
  |┃ 三     |  ///(__人__)///  |      ひとの家に上がりこんで、
  |┃   ハァ… \    ` ⌒´    ,/   
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:47:41.62 ID:VXAF2ocZ0
ブログでやれ
ロなんでVIPでやるの?
グ面白いと思ってるの?
で何が気軽に眺めていただければ幸いです。だよカス
やしかも前回のスレではってなんなの?
れブログでやればいいだろ
カていうかブログでやれよカス
スブログでやれバーカ死ねカス

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:49:29.73 ID:eUCJkCie0

  噂話を武器にして、夕食のご相伴に預かった・・・
   というところまで話しましたね。



      で、村はずれの田んぼでこんなことがあったんだお!
                V
 ほうほう、それでそれで?
   / ̄ ̄\      /⌒  ⌒\      γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   /( ⌒)  (⌒)\    /::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ  <やる夫くんの話は面白いねえ
 |  ─(⌒)(⌒)/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ γ:::::::::人::::人::人::::人  ヽ   次もまたご飯を食べにおいでよ
 |     (__人__)|     |r┬-|     | (:::::::::/ ─    ─ \  ) 
 |     ` ⌒´ノ \     `ー'´     / \:/   (⌒)  (⌒)  \ノ    
 |         }   ( r        |     |      (__人__)    | 
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ           ξ)ξ)ξ)
   /    く \ |__| _ ξ).                     / /
   |    \ \ \ /          ξ)ξ)ξ)     (__ノ
    |    |ヽ、二⌒)、^ 


    γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\         世の中なんてちょろいもんだお。
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    どっかで聞いてきた噂話を、他人に語ってきかせたら、
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ     それでメシにありつけるんだから。
(  <|  |   |r┬(    / / ))  
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)    もはややる夫はニートじゃないお。
               / /     情報を売ってそれで生活する「情報屋」だお!

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:51:41.31 ID:eUCJkCie0

       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
      |::::.,(●),   、(●)|
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |   古来より、人々は情報に対し、お金を払ってきました。
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
     /   `一`ニニ´-,ー´     商人たちは取引のために各地の物産情報を欲しがり、
     /  | |   / |       支配者たちは、外国の地図情報を、高い金を出して求めました。
    /   | |  / | |
    /   l | /  | |       やる夫の「情報屋」という営みは、そうした中にあって、
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________   ごく自然発生的に生まれた「職業」である、
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}              \  ということができます。
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ               \
    `ー、、___/`"''−‐"       I        \
                     D D         \


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:51:50.59 ID:nMyYtiv10
支援

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:53:57.75 ID:RexNj/dZ0
前編は無いのか!?

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:54:36.37 ID:eUCJkCie0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     で・・・
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +   こうした情報屋は、基本的には「乞食」の性質、
   \  `ニニ´  .:::::/     すなわち無産民なので、
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\     誰かにエサもらわないと生きていけないんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:56:52.23 ID:quFWuid00
支援

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:56:56.51 ID:eUCJkCie0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +  「エサ」をくれる人々に対し、
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     媚びへつらってしまうことになります。
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


      ____
    /_ノ   ヽ_\     いつも情報をくれるやる実には逆らえないお。
   /( ●) ( ●)\    あと、メシくわせてくれるやらない夫にも逆らえないお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  
 |        ̄      |  情報屋という職業は、各方面への配慮が不可欠なんだお。
 \              / 


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:57:14.85 ID:nMyYtiv10
>>10
まとめブログにのってる
ttp://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-587.html

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:57:32.38 ID:800JQnQ00
待ってたぜ

>>10
ほれ前回の分
http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-587.html

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 20:59:06.37 ID:eUCJkCie0


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\     
  . |(●),   、(●)、.:| +  各方面への配慮・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +   
   \  `ニニ´  .:::::/     + 
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |($),    、( $)_.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     その「各方面」とは、具体的には、「誰」なのか?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.      本日のお話は、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      そのへんに焦点を当て、考察を進めていくことにしましょう。
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   || 


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:00:24.61 ID:er1qRVXz0
これは期待

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:00:55.09 ID:RexNj/dZ0
>>14
さんくす

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:01:36.10 ID:eUCJkCie0

    まずは、やる夫物語の続きをお楽しみ下さい――


         /\___/\        ,,,.....-‐-、  ./ ⌒   ⌒ ::: \
       / ⌒   ⌒ ::: \     r/´/ ,r  ゙'ヽ、  (a), 、(a)、  |
       |  (a), 、(a)、  |  /\(,,しL,/,,,r'~,,,-‐'  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
       |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |/ ⌒   ⌒ ::: \|   ト‐=‐ァ'   .::::::|
       |   ト‐=‐ァ'   .::::||  (a), 、(a)、  |\  `ニニ´  .:::/\
      /\  `ニニ´  .:::/|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
     .|    _,,,r-- 、     .|   ト‐=‐ァ'   .::::|      ,,,.....-‐-、    |
     |   ./ 、  、 ヽヽ    \  `ニニ´  .:::/    r/´/ ,r  ゙'ヽ、  |
       ┏━\,,,ヽ、,,i、,,,i、ノ'━━━━━━━━━━━━━(,,しL,/,,,r'~.,,,..┓
 ┏━━┻━┥.                                    ┃
 ┠────┤ ⊂⊃  /~~\ ⊂⊃.                      ┃
 ┗━━┳━┥..............,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘.............      おてもと.   ┃
      ┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         ____
       /      \  
      / ⌒   ⌒  \    
    /  (●) (●)   \  
    |    (__人__)     |   
    \   ` ⌒´     _/ 
     |           \    やる夫絵本 Vol.0721
     | |         |  |    や る 夫 が マ ス コ ミ に な る よ う で す
──―┴┴―――――┴┴――                          (都会編)


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:02:26.47 ID:Xedxy3HY0
ー終了ー

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:04:25.71 ID:eUCJkCie0

                     時代は近世――
    _
   `))
    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ



            ____
  +        ./ /  \\
        / (●)  (●)\     この頃になると、
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    「情報屋」は、ひとつの職業として、
      |      `-=ニ=-      |    人々のあいだに認知されるようになっていた。
      \      `ー'´      / +
      /     ∩ノ ⊃  /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:04:38.28 ID:quFWuid00
支援

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:06:47.48 ID:eUCJkCie0
     / ―  ―\
    / (●)  (●)\   歴史上、ルネサンス以降から近世にかけての時代は、
  /     (__人__)  \  科学技術が急速に発達した時代である。
  |      ` ⌒´    |  
  \           /  そして、科学技術は、やる夫たち「情報屋」の商売を一変させた。
  /              \

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//   
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′   
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7   
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 / 
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}     「印刷術」の発明、発達である。
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´   
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:07:31.42 ID:quFWuid00
支援

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:09:01.94 ID:eUCJkCie0

   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ   機械による大量、低価格の「印刷」。
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',   
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l    
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル   その新技術により、
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' '.:/      人々も手軽に「印刷物」を手に入れられる時代がやってきた。
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !     
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ {     そして、印刷物の普及は、
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '      情報屋のビジネス・モデルの変化を生み出した。


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:10:14.22 ID:nMyYtiv10
支援

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:11:18.07 ID:eUCJkCie0

  それまではマン・ツー・マン方式での情報販売だったのが、
              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ      
         /        `ヽ  ヽ    
    ((   / (●)          ヽ     へっへっへ・・・アニキ、
        |::⌒(__   (● )     |     いい情報がありやすぜ
        ヽ   人__) ⌒::::      |    
          ヽ(__ン          |     そうでんなあ・・6シリングでどないでっか?
         人           /  | | 
        /          _ノ  ノノ 
                    |


  変わって、紙に情報を載せて、その紙を売る・・・という方式が主流になっていく。

   ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   /.::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ./.::: |       情 報 屋      |
 "||"'''|___________|――――――――
  .||  ..||              |  新聞いかがすかー
  .||  ..||      /⌒ヽ  <   一部6シリングでーす
  .||~  _||___..( ・∀・) ,|, \_______
  .||~ ./ ||__.__.とi   y iつl」  . ||_/ 冖 ]    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .||  | .||      | |'| ̄ |.     || (     )  < 一部くれ
  .||/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.....|⊂    .)   \_______
  .|| ..| 最新情報満載      ..| .|  |  |
  .||  | 商売に、日々の娯楽に!| (___)_)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:11:46.66 ID:quFWuid00
支援

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:13:29.73 ID:eUCJkCie0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     情報そのものではなく、情報を載せた紙を売る。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    これはいいアイデアだお!
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /   
  /              \   


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   同じネタを大量に印刷して、多くの人に売りつける・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  都会は人も多くて、売り上げが増えるから、
  |    /| | | | |     |   やる夫の儲けも大幅うpだお!
  \  (、`ー―'´,    /


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:15:16.07 ID:t6Qdp8uT0
支援

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:15:41.44 ID:eUCJkCie0

  だが、そんなおいしい商売があるとわかっては、
   当然こんなヤツもでてくる・・・


         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ    情報屋は儲かるっていうwwww
       / ⌒`´⌒ \   俺も新規参入するっていうwwwwwww
      | ,-)    (-、.|      
      | l  ヽ__ ノ l |
       \  ` ⌒´   /


     /ニYニヽ    
    /( ゚ )( ゚ )ヽ    ふむふむ、「やる夫新聞」は一部6シリング・・・
   /::::⌒`´⌒::::\   じゃあ「でっていう新聞」は一部4シリングにするっていうwwww
  | ,-)___(-、|   
  | l   |-┬-|  l |   
   \   `ー'´   /


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:16:25.33 ID:quFWuid00
支援

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:16:40.36 ID:mMdyye6v0
まとめ読んできたぜ
紫煙

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:17:52.56 ID:eUCJkCie0

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    え? ちょ?
    /      u (●)  \   おいおいやめてくれお
    |         (__人__)|   競争なんて冗談じゃないお
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

       ____
     /      \   
   /  _ノ  ヽ、_  \   うう・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  案の定、安い他紙に売り上げを奪われたお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:19:41.26 ID:7q6NYlnu0
支援
でっていう新聞読んでみたいなw

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:20:20.78 ID:eUCJkCie0

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    こうなったらこっちも値下げしかないかお
/    (─)  (─) \  
|  u.    (__人__)    |    し、しかし、印刷費が1シリングで紙代が2シリング・・
/  u.  ∩ノ ⊃  /     それに、やる夫の手間賃も最低1シリングは必要だお。
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /

       ____     
     /      \    
   /  _ノ  ヽ、_  \   そうすると、どう足掻いても
  / o゚((●)) ((●))゚o \  「やる夫新聞」は4シリング以下の値段にはできないお。
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /  どうすればいいんだお・・・


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:20:46.57 ID:quFWuid00
支援

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:21:59.12 ID:mMdyye6v0
128秒規制にめげずに頑張ってくれ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:23:14.33 ID:eUCJkCie0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  やっほー
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    お兄ちゃん元気してる?
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     あ・・やる実かお
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    うんまあ、元気は元気だお。
 |        ̄      |  
 \              /    ちょっと商売がうまくいかなくて落ち込んでるけど・・・


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:25:29.62 ID:eUCJkCie0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ノ   ヽ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  ふーん・・商売がねぇ
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    お兄ちゃんも大変なんだね。
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\     大変も大変、まさか同業者の競争相手が出るとは・・
/    (─)  (─) \    都会は大変だお。
|  u.    (__人__)    |  
/  u.  ∩ノ ⊃  /   ん、そういえば、 
(  \ / _ノ |  |     やる実はなんで都会に出てきたんだお?
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:25:55.82 ID:quFWuid00
支援

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:28:02.63 ID:eUCJkCie0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|   えへへー。
         レ!小l( ⌒) (⌒)从 |、i|   彼氏のできる夫さんが、
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    こんど都会で商売を始めることになったんだー
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   
    /      u (●)  \  あ、そ、そうかお
    |         (__人__)|  いいなあ・・できる夫さんの実家は裕福だから、
     \    u   .` ⌒/   さぞかし商売の規模もでかいんだろうお。
    ノ           \   やる実は玉の輿だお。


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:28:59.07 ID:7zuyrG5d0
いいね。支援

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:29:52.85 ID:T6V/I0Zz0
GJ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:30:13.99 ID:eUCJkCie0

 後日――

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \   ふむふむ、なるほど
     /   (●)  (●)  \  君のお兄さんのやる夫君が・・・
    |      __´___    . |  
    \      `ー'´     /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ノ   ヽ リ| l │ i|  うん、都会に来て、
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  田舎とは違う環境に
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    苦労してるみたいよ
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:30:56.81 ID:/d5ixj7c0
支援

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:32:04.38 ID:3SaKYJTJ0
支援

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:32:26.35 ID:mMdyye6v0
紫煙

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:33:19.87 ID:eUCJkCie0

            ___
        /      \ 
       /ノ  \   . \    都会は田舎と違って、無産者が多いですからねえ・・
     / (●)  (●)    \  「情報屋」や「芸術家」といった職業は、
     |    __´___     .    |  そうした人々のあこがれとなってしまうもんですよ
      \  . `ー'´       /
     ノ           \ 


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ノ   ヽ リ| l │ i|  そっか
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  それで過当競争になっちゃうんだ
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    
             ヽ、  ゝ._)   j /     はー。お兄ちゃんの仕事、なんとかなんないかなー
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:35:05.48 ID:dimKRfgCO
試演

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:35:33.48 ID:f07yAQJ90
四円

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:35:45.16 ID:eUCJkCie0

 次の日――


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (●)  (●)  \ やる夫さん、お久しぶりです
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   
    /      u (●)  \  あ、こ、これはできる夫さん、
    |         (__人__)|   村を出て以来ですお。ご無沙汰してますお
     \    u   .` ⌒/   
    ノ           \  


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:36:57.05 ID:/d5ixj7c0
支援

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:38:27.25 ID:eUCJkCie0

          ____
        /     \    今日はあなたにお願いがあってやってきました。
      / ⌒   ⌒ \
     /   (●)  (●)  \ 突然ですが、あなたの新聞に、
    |      __´___    . |  わが社の広告を載せて頂けませんか?
    \      `ー'´     /


      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \.   え? 広告?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:38:48.72 ID:quFWuid00
支援

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:40:36.81 ID:eUCJkCie0

          ____
        /     \    そうです。わが社は新しく都会に出店した、新参の身。
      / ⌒   ⌒ \   まだまだ知名度が低いので、
     /   (●)  (●)  \  大衆に広く読まれているあなたの新聞に広告を載せて、
    |      __´___    . |  宣伝をしたいのです。
    \      `ー'´     /


       , -――-、
     /  /   \   なるほど・・・
    /   ( ●)(●)    わかったお、ほかならぬあなたの頼みですお。
   /    ::: (__人__)ヽ   引き受けますお
   |      `ー-'  /   
   .|          /    
    \        /


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:42:51.31 ID:eUCJkCie0

         ____
       /     \     
     / ⌒   ⌒ \   ありがとうございます。
    /   (⌒)  (⌒)  \  身内とはいえ、もちろんタダとはいいませんよ。
   |      __´___    . |  広告掲載料は、新聞一部につき1シリングでどうですか?
   \      `ー'´     / 


      ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    な、なにっ!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    カネをくれるのかお?!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:43:21.23 ID:quFWuid00
支援

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:44:22.90 ID:/d5ixj7c0
支援

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:45:04.61 ID:eUCJkCie0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     やったお! 一部あたり1シリングの臨時収入だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    これで新聞の売り値を下げることが出来て、
  |    /| | | | |     |   「でっていう新聞」より安くなるお!!
  \  (、`ー―'´,    /





   ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   /.::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ./.::: |     やる夫新聞     |
 "||"'''|___________|――――――――
  .||  ..||              |  やる夫新聞いかがすかー
  .||  ..||      /⌒ヽ  <   一部3シリングでーす
  .||~  _||___..( ・∀・) ,|, \_______
  .||~ ./ ||__.__.とi   y iつl」  . ||_/ 冖 ]    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .||  | .||      | |'| ̄ |.     || (     )  < おっ、でっていう新聞より1シリング
  .||/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.....|⊂    .)   \  安いな。今日はこっちにするか 
  .|| ..| 最新情報満載      ..| .|  |  |    \_______
  .||  | 商売に、日々の娯楽に!| (___)_)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:45:35.43 ID:HUQ9xTOr0
支援

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:46:44.75 ID:/L2UpLhO0
支援

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:46:48.19 ID:2S5DgS5k0
捏造と偏向記事に満ち溢れてそうな新聞屋だな支援w

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:46:59.17 ID:6PsesKaJ0
支援

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:47:11.56 ID:dimKRfgCO

マリリンマンソン曰く、「神はテレビの中にいる(God is in the TV)」
という言葉があるが、みんなテレビの言うことは信じるんだな。



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:47:31.37 ID:eUCJkCie0

        ___  o
       ( ;;;;;_;;;;; )/'''
     丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
    /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
   ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  このようにして、新聞には広告が入り始めました。
  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
  l;;;;;;;;;'   ~''''''''''~    ';;;;;;;;l  「広告なし新聞」は、価格面で「広告あり新聞」にかないません。
  .l;;;;;;;;;;            ;;;;;;;l   やがて「広告なし新聞」は市場から駆逐され、
  l;;;;;;;;;;'            .;;;;;;l    「広告あり新聞」だけが生き残るようになります。
  k;;;;;;;'  ''''''     ''''''''   ;;;;;l
 ヘ ヽ;;  (●),   、(●)、.::;; ノ   
   ∧.   ,,ノ(、_, )ヽ、,,   l    
  / キ   `-=ニ=- '   /ヽ、
 ./   ヽ 、  `ニニ´  /   ヽ   「広告」は、新聞社にとって、
 /    ヽヽ、_ ___ /      |    なくてはならないものになったのです。
       `\\//



  /\___/\
/        ::\  そうすると、当然・・・
|           :|
|   ノ   ヽ、   :|
| (●), 、 (●)、.:::|
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:49:41.08 ID:eUCJkCie0

       ____
     /⌒  ⌒\     できる夫さまさまだお!
   /( >)  (<)\     こりゃーウチの新聞は「できる夫会社」サマの悪口は言えないお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    
  |    /| | | | |     |  それどころか、もっと広告を貰うために、
  \  (、`ー―'´,    /   「できる夫会社」の利益になることを書いてやるお!


       /\___/ヽ
      / -‐'  'ー-  \
     . | (●),(、_,)、(●) ::|
     |    /,.ー-‐、i  :::::|
     |    //⌒ヽヽ  .::|  と、いうことに、なりますよね・・
     |    ヽー-‐ノ  :::::|  
      \:::::.   ̄    /
     /   `一`ニニ´-,ー´ 


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:50:31.33 ID:quFWuid00
ですよね〜

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:51:05.04 ID:HZzOL7i20
>>65
マンソンの言ったことを引き合いに出されてもwwwwwwwwww

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:51:12.73 ID:/d5ixj7c0
なるほど

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:51:51.92 ID:eUCJkCie0

     /\___/ヽ       
    /''''''   '''''':::::::\..   
   . |(●),   、(●)、.:|.  
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|.  さて、ここでちょっと、
 .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|.   これまでのお話で出てきた「各方面」を
    \  `ニニ´  .:::::/,    まとめてみましょうか。
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i.  これらそれぞれに、
     |  \/゙(__)\,|  i |   新聞屋は「配慮」して記事を書くわけですから・・・
     >   ヽ. ハ  |   ||


1.情報の受け手  ……  メシをくわせてくれるやらない夫、新聞を買ってくれる客

2.情報源      ……  やる実、政治家、財界の大物、有名人、学者

3.広告主      ……  できる夫会社など、資金力のある商人


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:53:53.88 ID:IOaPQlnM0
じゃあもう完全に公平で真実を伝える新聞の最低条件って何もしなくても高収入があるって事だよね
てかそんな奴はわざわざ新聞を作る必要がないのか

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:56:01.45 ID:eUCJkCie0
    ,, -‐''" ̄ ̄`゙ ヽ、      1.情報の受け手
   /          \
  /             i     新聞を買ってくれるのは「大衆」です。
 ノ         ___ノ     よって新聞の内容も、必然的に彼らが好む内容になります。
(____,,--‐‐'''''"''':::::l.川  
  . |(●),   、(●)、.:|川      つまり、エロ、グロ・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ      噂の的となった、特定人物の一挙手一投足を面白おかしく追いかけ、
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|(((      他人の恋愛談義に花咲かせ、おぞましい犯罪を、犯人の中学校の
 彡\  `ニニ´  .:::::/ミミ     卒業アルバムまで引っ張り出して、事細かに描き出したりします。
   /`ー‐--‐‐―´\  
                     また、読者の機嫌を損ねるような記事は、書けません。
                     たとえばニュー速板に、韓国を褒めるような記事を書いたら・・
                     おわかりですね。


      _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
    ,r'"   ノ(       `ヽ. ビキ      2.情報源
  :r'7" ::.   ⌒     ノ(   ヽ_  ビキ
 ゙l  |  ::;         ⌒ ,   ゙) 7     新聞屋は、政治家や学者、経済界の人間などから話を聞き、
  | ヽ`l ,/\,,_       _,,/ヽ, /ノ )    それを記事にすることが多いです。
 .| ヾミ,l _;;   "''=) i (=''"    ` .ヒ-彡|    『ラング大臣は「○○○○」と述べており、今後の政権運営が・・・』
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)~~f';;_-ェェ-ニ,, ゙レr-{     といったフレーズは、ニュース等でよく耳にすするものです。
  | ヽ"::::''_;:'" ̄´.::;i,  i `'' ̄`:;_  r';' }  
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l i、     ,l,フ ノ    こうした「情報源」の人々の機嫌を損ねてしまうと、
 . |_i"ヽ;:...::::::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"     次からは話を聞かせてくれなくなります。
   .| ::゙l  :::i   ,==' '==、 i  ,il" .|'".  
    .{  ::| 、 :: /┼┼┼ヽ  , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;: `======'" ,i' ,l' ノト、     だから、情報屋は情報をくれる人に「配慮」します。
 / .| \ゝ、゙l;:   ⌒  ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:56:33.38 ID:T6V/I0Zz0
>>72
いっぱい新聞あれば競争されて色々な考えがでてくるでしょ
日本のように数社独占みたいなのはおかしい

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:56:35.49 ID:S1GJS5di0
>>72
完全に、とは言わないが己の理想とする真の言論を達成すべく
借金してまでケーブルテレビで番組作ってる人もいるんだがね

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:57:37.06 ID:3SaKYJTJ0
実によくまとまってるw

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:58:39.41 ID:eUCJkCie0
        ζ
     / ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /          \    3.広告主
   /\    ⌒  ⌒  |
   | |    (・)  (・) |   これについては、いまさら語ることもないと思います。
   (6-------◯⌒つ |   彼らの商品を直接けなすような報道は、もちろんダメ。
   |    _||||||||| |   
    \ / \_/ /   それに加え、一点だけ追加するとすれば・・・
      \____/      たいていの場合、広告主は大資本家であるわけです。
   ______.ノ      (⌒)      そうした巨大企業の経営に疑問を投げかけるような報道をする媒体に、
 //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐   はたして彼らは喜んで広告を出してくれるでしょうか?
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ 
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′



     /\___/ヽ
    //     ヽ:::\
    |(ー),   、(ー)、.::|   こうした人々に配慮しつつ、記事を書く・・・
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   そういう傾向は、マスコミ発祥以来、すでに何百年も前からあったのです。
    |   `-=ニ=- ' .:::::::| 
    \__`ニニ´  .:::::/      そして、大衆もバカじゃない。
   /    ヾ、 //  \ ヽフ   ネットの無い何百年前もの昔から、人々はそのことに、
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)    ちゃんと気づいていました。
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄   
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |     
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ     「マスコミなんざ乞食といっしょだ!」
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)      人々は、今と変わらず昔の時代から、
       (__ノ            そう、叫び続けていたのです。

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 21:59:13.13 ID:quFWuid00
ブン屋とか呼ばれてたんだっけか

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:00:17.59 ID:/d5ixj7c0
支援

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:00:20.86 ID:4tG1nPFDO
法整備で国家の専売制にして政府が新聞を発行すりゃいい
もしくは民間に委託し政府関係者が顧問になり報道内容を指導する

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:00:26.53 ID:ygvM8hm80
支援

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:00:48.08 ID:eUCJkCie0

          /\___/ヽ
         / '''''':::::     \
        |)  、( ●).:::::::::+::::::::|   ドストエフスキイの「罪と罰」を
        |( _ ,)ヽ、,, .::::::::::::::::::::::|    お読みになったことはありますか?
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|+
          `ニ´ .:::::::::::::::::::+/    あそこに出てくる新聞記者は、
          `'ー‐---‐一'´      どんなふうに描かれていましたか?
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  うう・・みんながやる夫を「乞食乞食」とバカにするお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  

       ____
     /      \   やる夫だって、自尊心を持ってこの仕事をやってるんだお!
   /  _ノ  ヽ、_  \    
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    人々の知りたい情報を届け、
  |     (__人__)    |    人々の楽しみを作り出しているこの仕事の、
  \     ` ⌒´     /     何が悪いんだお!!


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:00:55.74 ID:T6V/I0Zz0
>>80
なにその北朝鮮

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:01:10.15 ID:dimKRfgCO

>>75 チャンネル桜か。 ありゃガチだよな。



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:01:18.49 ID:IOaPQlnM0
>>80
そうすると戦中の新聞みたいな事になんね?

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:03:14.75 ID:eUCJkCie0

 そんなある日のこと。

    ____
    /      \   
  /  \   / \   や、やる夫さん!
/   (●)  (●)  \  
|  u   __´___      .|.  いつもの広告料は払いますから、
\     `ー'´   ,./.   今日は私に「記事」のほうを書かせてください!
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、


         ____
       /      \
      /  ─    ─\   ん、できる夫さん、 
    /    (●)  (●) \  そんなに意気込んで、どうしたお?
    |       (__人__)    | 
     \      ` ⌒´   ,/  
    ノ           \


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:04:41.69 ID:4tG1nPFDO
>>83>>85
独裁だとか情報統制だとかいう非国民は通報しろって新聞が言ってた

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:05:27.17 ID:eUCJkCie0

    ____ 
    /      \      市民革命です!!
  /  \   / \    
/   (●)  (●)  \  いまこそ王を処刑して、
|  u   __´___      .|.  民衆一人ひとりが、投票によって代表を選び、
\     `ー'´   ,./.   市民の手による統治を実現しなければなりません!!
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、

          ____
       / ノ  \\       え、ちょ、
      / (●)  (●)\      革命だとか処刑だとか、そんないきなり物騒な・・・
    / ∪  (__人__)  \    
    |      ` ⌒´    |       やる夫はただの売文屋だお、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) そんな高邁な理想のお手伝いはできないお
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:05:51.19 ID:pPivCloE0
チャンネル桜はもっと広めるべきだ。

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:07:37.49 ID:eUCJkCie0

    ____
    /      \   
  /  \   / \   いえ、あなた方「情報屋」こそ、この市民革命の肝なのです!
/   (●)  (●)  \  
|  u   __´___      .|. 
\     `ー'´   ,./. 
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  我々「富裕商人層」には、理想と思想がある。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \ しかし、それを大衆に伝える手段がない・・・
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /  我々の革命は「市民革命」です。数多くの市民に賛同してもわらないと、
 ...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、   革命は成功せず、王の軍隊に弾圧されてしまいます。



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:08:15.83 ID:/d5ixj7c0
支援

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:08:15.96 ID:quFWuid00
支援

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:09:09.18 ID:yHVzWUIG0
リアル遭遇記念パピコ

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:09:49.29 ID:eUCJkCie0

    ____
    /      \    そこで、報道機関たるあなたの出番です!
  /  \   / \   あなたがた新聞屋さんが、権力者の横暴をペンで暴くのです!
/   (●)  (●)  \  
|  u   __´___      .|.  そして大衆の怒りを結集させ、
\     `ー'´   ,./.   貴族どもの頭の上に、正義の鉄槌を下すのです!!
...イ.ヽヽ、___ ーーノ゛- 、

     ____
    / ⌒  ⌒  \    な・・なるほど・・
  ./( ―) ( ●)  \  (これが成功すりゃ、やる夫も革命闘士様ってわけかお。
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |   悪くない話だお)
  |    ー       .|  
  \          /   わかったお、じゃんじゃん革命をあおる記事を書くお!


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:10:32.56 ID:quFWuid00
ペンは剣よりも強いわけですね

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:10:47.00 ID:800JQnQ00
こうなると信用できなくなるんだよな

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:12:00.56 ID:eUCJkCie0

    こうして、できる夫たちの革命は成功し、王は処刑された。    //
                                           //
                                          //
                                          //_
                                           ||| |
            王                               |  |
            ↓                               | u |
                                             |  \
       /\___/ヽ        _.,.,_       _             |  \
 ・    /::::::''''''   ''''''\      ///;ト,      || |   ___       |__  ̄ ̄―
  ∴∵・|:.,(●), ● 、(●)|     ////゙l゙l      ( ̄ ̄ ̄(Ξ (|| ||       |   ___
 ・   |:::::.  ,,ノ( ,_,)ヽ、,,, |     l   .i .! |       ̄ ̄ (Ξ  (|| ||  ___|―― __
     |:::::::. `-=ニ=- '  |     |    | .|          (Ξ  (|| ||≪| _―― ̄ ̄
     \:::.  `ニニ´  /     {   .,).,)          | ̄― ̄/ ̄  ____――
      |ヽ    、 -´/7:::゛`  ̄!/   / |         ( ̄(0_/ ̄ ̄ ̄
     /゙i.  ) / ,.イ::::::::::::: | /   人  \        ( ̄ ̄/


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:12:08.18 ID:RpPclGaP0
全力で支援

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:13:56.02 ID:/d5ixj7c0
支援

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:14:10.66 ID:eUCJkCie0

  かわって、民衆一人ひとりが投票により代表を選び、
   その代表が国を統治する、「民主政治」が始まった。
                                 /\___/\
                    /\___/ヽ    /⌒   ⌒  ::\
         /\__/\   /''''''   '''''':::::::\  |(●), 、 (●)、  ::|
       / ,,,,,    ,,,,, ::\ |(●),  、(●)、 .:|  | ,,ノ(、_, )ヽ、,    :::|
       |(●) ,、 (●)  ::| |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .::::|  .|  ト‐=‐ァ'    .:::|
       |  ノ(,_.)ヽ   .::|..|  `-=ニ=- '  .:::::::|  \ `ニニ´   .::/
       |    -==-   .::| \ `ニニ´   .:::::/    ヽ     / ヽ
       \_ `--' __/   ヽ  ,:   / ヽ     `ヽ-'_/ / ̄`~`丶、
       ,. -―〈 \_,ィ三、Yl`丶、__,.,へ,__,/ /``丶、 /|,ィ介、 /     , '⌒ヽ、
    r'ニユ、_   ヽイ_},ニ)ツノ,ィ'"´  |,イミメ,ィi'l^t‐、   /   {-r'゙ヽ'     :,    \
     j ー‐}'′  /:::ll `У/     ,〉イ. {゙ー'″/  /    l:l        、     \
    / ' テ′  /::::::l  l/      /ミミ! ヽ- 〈  /     l::!        ヽ      \
    ,'" ,イ     l:::::::,}  /ヽ     /ミミl  '、 ヽ__{     l::l lニニニニl    ゝ、
  ,ィ!  l,|    l:::::/レ'′ l    ,lミミミl   ト、 / ヽ    /::,! |    |    /\,
  / l ノ∨     ,l:::/    /l'、 へ lミミミ!  l ヽl  ヽ   /::/  | _  |    /   {
 { ,レ'   l    /`>_| ̄|__ ヽノヽ二´ ̄>  /'^7,、 /Z/Z__ ┌┘└┬―'^フ   l
 '、   /l   ノ ,_  __| ,へ ┌‐┘└‐┐ > `' ム< ロ _ ニl ▽ lコ l二_   /`'ー
  ヽ-―'^l  ヽ.ノr―' '―┐ ヽノ ,二コ  l二、 l_ ,._|| ロ ,コ 'ニl lニ| ri ┌'  /
      ,}、   ` ̄| | ̄´  /7 | ┌‐┐| 「l| |「l| ロ ,コ ゙フ  ヾフ / | | ,',ニ,ヽ‐ァ
      l三三|二二._.二二l <_/ |__,二二,__|--Ll|__|Ll|__,,.....コ <,イ__ト<_/ |__| ヽニノ /

         ____
       /     \    やる夫さん、その節はお世話になりました。
     / ⌒   ⌒ \   本当に助かりました!
    /   (⌒)  (⌒)  \  
   |      __´___    . |  これからの民主制でも、「情報屋」は大事な役割を担ってるんですよ、
   \      `ー'´     /  頑張ってくださいね!

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:16:19.63 ID:eUCJkCie0
             ____
           /      \
          / ─    ─ \  ん? 民主制において、やる夫が大事な役割?
        /   (●)  (●)  \  どういうことだお?
        |      (__人__)     | 
         \     ` ⌒´    ,/ 



          ____
        /     \    これからは人々ひとりひとりが、自分で政治のことを考えて判断し、
      / ⌒   ⌒ \   投票し、行動していく時代なのです。
     /   (●)  (●)  \  
    |      __´___    . |  ところで、物事の判断をするためには、
    \      `ー'´     /   前提となる情報が不可欠でしょう?

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    そりゃそうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   朝に傘を持って家を出るかどうかの判断だって、
  |     |r┬-|     |   「天気予報」という情報がなかったら、できないお!
  \      `ー'´     /


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:16:46.57 ID:kDAE1VYP0
広告主ではないが、朝刊夕刊の合間で休んじゃってる輪転機。
そこで「お金を払うから、ウチの団体の宗教新聞を刷らせてくれ」
となったら、もうその新聞社は某政党と団体の悪口は書けなくな…

     


     うわ、何をする、おたすけ!!!

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:18:28.51 ID:eUCJkCie0

         ____
       /     \    その「情報」を人々に届けるのが、あなたがた新聞屋の役割です。
     / ⌒   ⌒ \ 
    /   (⌒)  (⌒)  \  人々の政治的判断の基礎となる「情報」を、毎日欠かさずに届ける・・
   |      __´___    . |  これは、民主制の中で、欠かすことの出来ない基礎なんですよ!
   \      `ー'´     / 

     ____  
   /      \     ふむふむなるほど
  /  ─    ─\    民衆みんなが「政治家」としての役割を担う、民主制の社会では、
/    (●)  (●) \   その「プチ政治家」たちの判断の基礎となる「情報」を届ける機関が不可欠・・
|       (__人__)    | )) 
/     ∩ノ ⊃   /   そしてその部分を、
(  \ / _ノ |  |      やる夫たちマスコミが担うってわけかお 
.\ “  /__|  |     
  |\ /___ /|


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    シシシシシシシシッ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫も偉くなったもんだお!
  |    /| | | | |     |  この民主主義社会を根底から支える「エリート」になったお!
  \  (、`ー―'´,    /


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:19:26.98 ID:h/czZq560
あーあ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:20:14.95 ID:quFWuid00
アチャー

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:20:41.83 ID:eUCJkCie0

 そして時は流れ、現代――――

                 _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'  
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!     
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
              l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
             ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
                 ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
                /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
            /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
              l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:22:51.68 ID:eUCJkCie0

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    おらおらー!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   社会の公器、社会の木鐸、
  |     |r┬-/      |    民主主義の根幹要素であるマスコミ様のお通りだおー!!
  \    ` ̄'´     /

       ____
     /⌒  ⌒\      俺たちゃ怖いもん無し!
   /( >)  (<)\     誰であろうと叩きまくるぜ!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    /| | | | |     |  だって、何かを褒める記事よりも、何かを貶して叩く記事のほうが、
  \  (、`ー―'´,    /  民衆の受けがいいんだからな!!


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:24:03.48 ID:D4zDOdLK0
メシウマ状態

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:24:24.55 ID:quFWuid00
エリート様カッケーッス

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:25:02.45 ID:eUCJkCie0

         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、    
      / ノ  r'´         ヽ   
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ  
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',   デスク、電話ですよ
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l  
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l 
     l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ  
      l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´     
     l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l 


              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ     
         /        `ヽ  ヽ    
    ((   / (●)          ヽ    おっ、何だお、
        |::⌒(__   (● )     |    またタレコミの電話かお?
        ヽ   人__) ⌒::::      |   
          ヽ(__ン          |
         人           /  | | 
        /          _ノ  ノノ 
                    |


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:25:41.39 ID:5x7WFUrF0
分かりやすい
アレかなやる夫が儲けるようですの人かな?支援

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:26:19.03 ID:dimKRfgCO

強きをけなし、弱きを笑う

糞マスゴミの誕生か。



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:27:11.93 ID:eUCJkCie0
                  
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |      はい、お電話かわりました
     \     `ー'´   /      どういったご用件でしょう
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


            
 グルゥアア!!!!                    「ウソ書くんじゃねえ!!」
        「民族差別だああああ」       差      差別!差別!!!
                               別                「悪魔の子め…」
 宗教弾圧を止めろ!       氏  ね        !?   ザワ・・・       
                「夜道に気をつけろ」   / ̄ ̄ ̄\      キタニイキタイニカ?
大した筆力だ  「…コイツ…死にたいようだな」 ./ ─    ─ \        ラチスミダ?
                             /  <○>  <○>  \  訂正汁!謝罪汁!!
   認めてやろう 大したガキだ、だが…  |    (__人__)    |   帰依しなさい…  
ザワザワ・・・・      ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /「それでも新聞ですか、差別主義者!」   
      あなたは悪魔に魅入られている  /              \        我が宗教に入信せよ…


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:28:48.99 ID:quFWuid00
アレな人たちがwwwwww

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:29:20.76 ID:eUCJkCie0
         ___  
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(//_〕|[l    ななな何だお?
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |     抗議の電話が、いっせいに・・・    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \     え、各地の支社にも電話が行ってるのかお?
  /:::::::::::::::::      u       |   それに、抗議の手紙や、脅迫小包まで山積み・・・
 |::::::::::::: l  u             
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、    |
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ-



          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、   
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.  \   ちょっと前に特集した、
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>  「S真理学会教を斬る!」記事の掲載いらい、
      ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"   ずーっと電話はこの状況ですぅ
       l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l   
       l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l  
      l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l.    おまけにあの記事では、
      N、:.トX´そソ        /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l     B利権やK利権にまで切り込んじゃったから・・
      ヾト、ミゞ゙     '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l.  
        丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l 
          |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l 
         l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:29:20.90 ID:bruWvGXV0
そういやお金の歴史みたいなのってどうなったの??

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:31:32.17 ID:eUCJkCie0

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   電話回線が常にパンク状態?!
    /      u (●)  \   こ、これでは仕事にならんお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    うう・・社会の公器にも、やっぱり怖いものはあったお・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  以後はS真理学会関係、あとB・Kといった利権に切り込むのは
  \     ` ⌒´     /   やめるよう、全社に秘密通達を出すお・・・


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:34:11.84 ID:eUCJkCie0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\     
  . |(●),   、(●)、.:| +    社会の公器・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +     現代マスコミは、特別で重大な使命を帯びています。
   \  `ニニ´  .:::::/     + 「民主主義」の一翼を担う、というものです。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   彼らのもたらしてくれる、膨大で正確な情報が無ければ、
    |  \/゙(__)\,|  i |   我々は政治的選択をすることができなくなります。
    >   ヽ. ハ  |   ||  ちょうど、王権時代の、ただ統治されるだけの民衆のように、
                  目隠しと首輪をされて、ただ飼われるだけの存在になるのです。


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|  そういう意味では、現代民主社会において、
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   マスコミは、社会に欠かすことのできない存在なのです。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/  
   /`ー‐--‐‐―´\


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:35:30.63 ID:JI234x+a0
今からやる夫でシコシコしてきます。

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:38:16.97 ID:rEtrzF7h0
K利権て何?

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:38:40.84 ID:T6V/I0Zz0
独占禁止法の厳しい規制:例えばシェア10%以上は駄目とか
新聞やTVの資本提携の禁止などがしっかりしていれば
マスコミってそんな悪いもんじゃないんよね

日本はすごい体制だけど

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:39:01.46 ID:6lpw+7LI0
でも、インターネッツの存在はそれを新聞を根底から覆せるのか。


123 :>>1です。さるった・・・:2009/03/02(月) 22:39:21.66 ID:x2S05SrlP

          /\___/ヽ 
         / '''''':::::     \  ただ、マスコミは現代においても、
        |)  、(● ).:::::::::+::::::::|  彼ら自身の業務形態から来る「制約」から、
        |( _ ,)ヽ、,, .::::::::::::::::::::::|  逃れられたわけではありません。
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|+
          `ニ´ .:::::::::::::::::::+/   「配慮」、すなわちマスコミを縛る、見えない鎖・・
         /`'ー‐---‐一'´\   主だったものとして、現代日本では、 
        /         ::::i ヽ  次の五つを挙げることができるでしょう
        |  |        :::;;l  |



1.情報の受け手  ……  メディアを視聴する大衆

2.情報源      ……  政治家、経済人、有名人、学者

3.大メディア会社  …… 新聞社、放送局そのもの

4.広告主      ……  巨大資本

5.圧力団体     ……  大きな宗教団体、民族団体、「市民」団体



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:39:23.84 ID:quFWuid00
お隣の国

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:41:57.01 ID:x2S05SrlP

     /\___/ヽ    
   /    ::::::::::::::::\
  . |  __,,,,,.ノ  ヽ、,,,_ .:::|
  |  、_(・)_,:  _(・)_, :::|   これら団体に配慮した報道は、具体的にはどうなるのでしょうか。
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
   \  /( [三] )ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\

・大衆に媚びる…低俗なゴシップ、スキャンダル、叩き記事の氾濫。
・情報元に媚びる…その報道局が情報源とする人の「説」べったりの、偏向した報道
・記者が会社に媚びる…新聞社の体質、「思想」への偏向、捏造
・広告主に媚びる…スポンサー企業の商品の売り上げを落とす報道はしない、大資本礼賛
・圧力機関に媚びる…不当な利権構造、あからさまな政教分離原則違反があっても報道しない


     ____
   /      \   
  /  \   ,_\     む、むむむ!
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:45:57.45 ID:/L2UpLhO0
支援

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:46:59.36 ID:x2S05SrlP
          ____
       / _ノ   ヽ_\
      / (●) (●) \       許せんおマスゴミどもめ!!
    /     (__人__)   \     あいつらは何百年とたっても、
    |       |::::::|     |     いくら社会の公器としての役割を与えられても、
     \       l;;;;;;l    /l!| !     やっぱり乞食は乞食だお!!!
     /     `ー'    \ |i     
   /          ヽ !l ヽi     
   (   丶- 、       しE |そ   
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <



       /\___/\
     / ―   ー ::\
      |  --、,   、ー-、  |
      |  ,,ノ(o_o.)ヽ、,  ::|  …やる夫君・・・・ 
      |   r‐=‐、   .:::|
     \  `ニニ´  .::/
     /`ー‐--‐‐一''´\



128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:48:04.91 ID:VoftsNbx0
はらへった

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:49:07.06 ID:eUCJkCie0

       /\___/\
     / /    ヽ ::: \   私からのお願いです。
     | (●), 、(●)、 |   彼らをあまり、むやみに攻め立ててあげないで下さい。
     |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  
     |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  
     \  `ニニ´  .:::/
     /`ー‐--‐‐―´´\



      γ ⌒⌒ヽ
       ( ( ヽ ) 
        ノ 从 ゝ

      / ̄ ̄ ̄\
    / \   / ) し    ど、どうしてだお! 攻められて当然だお!
   /  (●)  (●)⌒\.   こんな、各方面にヘコヘコしてばかりの、
   |    (__人__)    |   そのくせ社会の公器ヅラして偉そうな、卑しい乞食を・・・!!
   \    ` ⌒´    / 
   /              \


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:51:20.44 ID:eUCJkCie0

       /\___/\
     / -‐'  'ー-' ::: \ 考えてみてください。
     | (●), 、(●)、 | 
     |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   | 世の中には、本物の「乞食」と呼ばれる人も数多くいますが、
     \  `ニニ´  .:::/ 彼らははたして、自分から望んで、「乞食」をやっているのでしょうか?
     /`ー‐--‐‐―´´\


       ____   ,
     /     \  -   
   /  ―   ― \`   
  /  (●)  (●)  \  ・・・・
  |      (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:51:56.60 ID:4tG1nPFDO
支援

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:52:26.00 ID:T6V/I0Zz0
無生産者=乞食
なら先進国は乞食ばっかという事になるが

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:53:05.73 ID:3SaKYJTJ0
>>1は頭のいい人だなぁ、感心した

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:53:36.78 ID:eUCJkCie0

  /\___/\
/        ::\
|           :|  好きでやっている人も、中にはいるんでしょうが…
|   ノ   ヽ、   :|   たいていは、そうする以外に生きる道がないから、
| (●), 、 (●)、.:::|    仕方なくやっている人たちでしょう。
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    し、しかし・・・
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   マスコミは自分から好んでついた職業なわけだし・・
 |        ̄      |  
 \              / そんなやつらが正義ヅラして、捏造偏向売国をやるのは・・




      /\___/ヽ       
    //     \':\      +
    |(●),   、(●)、.:| +           ひとつここは、
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|               私の思い出話でも、聞いてください。
    \ `-=ニ=- ' .:::::::|    / ̄\  +
    / \ `ニニ´  ::::ノヽ._/ .,へ/\    私の学生時代の話です。
     L_i ゙ー――'´ //l三l /   `ヽ \
    l ―r‐、.   / / l三l ヽ.___.   `ー'
     ̄ ̄)ノ/ ̄ ./__/三/_____」 ̄ ̄)
        L_f ̄


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:55:01.26 ID:pXtiGrC40
推測なのか、調べた尽くした上で書いてるのか判別がつかない

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:55:15.72 ID:5Ziaqh0c0
>132
お前さんの言う無生産者ってのは、サービス業の事をさしてるんだと思うが
サービス業の連中は↑で書かれているように、
特定の人間の利益のために既存の仕組みを組み替えたり
反社会的な行動をするわけじゃないだろ。


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:56:44.53 ID:eUCJkCie0

                    _, -‐‐--、_
                 , -‐´:.:.:.:.:.:.:.:,、:.:.:.`‐、_
               ,/.:.:.:.:.:.:.:.:._,r'''´ i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
               i:.:.:.:.:.;,r'"´    l,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i,
               !:.:.:.:/        `ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
               ヾ;.:i _    ,_,ニ二、 `i:.:.:.:.:.:.:.:i
                `Y ̄`)ーt___,ノ``‐-ト,r-,:.:/
                 〉ー'i         '"; ;i:.ノ   
                 !   `'         /:i'
                 !  t‐_二フ    /T:.:.,!
                  !   ‐     / |'゜
                  !       ノ  |
                  `,ュ,  ,ニニ -‐--'-、,
                   ,i i /__,... -‐-,┴‐-、__
               , -‐", r`‐^ヾ、ニ  /;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;``;;;‐-、、
            , '"´;;;;;;/ ,; ;   ヽ,-フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`` ヽ、、

               エラーイ教授(Professor Eraai)【1945-】


  学生時代、私は幸運にも、さる高名な教授の指導を受けることができました。

  教授は、その世界では権威と呼ばれる存在だったので、
  いろんなところに呼ばれては、会合に出席したり、意見を聞かれたりしていました。

  学会報告のほかにも、政策決定会合、政治家への理論講義、メディアへのコメント・・・
  教授はじつに忙しそうに、いろんなところに出かけては、
  学者という立場からの発言をしていました。


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:58:09.66 ID:4tG1nPFDO
バルス

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:59:16.31 ID:eUCJkCie0

     /    ,ィ,.イ /リノノ l !
     'ィ   /__ '     i iノ
      { r 、i ‐i ̄ `iー'r ‐=!'゙  
      ヽl i),゙  ゙ー─' iー-イ!   ダディ君、今夜ヒマかね?
      ヾi_  ' 、__ ' /゙     ゼミ生たちと酒でも飲みにいかないか?
       | ヽ    -  /
       ,rl. _ ヽ、___,ィ、
 _,.. -‐, =ヽt' _゙二二ニ'ィノヽ、_


          /\___/ヽ 
         / '''''':::::     \
        |)  、(● ).:::::::::+::::::::|  あ、はい、いきます
        |( _ ,)ヽ、,, .::::::::::::::::::::::|
        `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|+
          `ニ´ .:::::::::::::::::::+/
         /`'ー‐---‐一'´\
        /         ::::i ヽ
        |  |        :::;;l  |

 エラーイ先生は酒が好きで、ときどき私達ゼミ生といっしょに、
 近所の小料理屋にお酒を飲みに行ったものです。

 単位には厳しい先生でしたが、気さくで話も面白く、学生からは好かれていました。
 (若干セクハラの気はありましたが・・)


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 22:59:17.49 ID:T6V/I0Zz0
>>136
特定の人間の利益のためにあると思うが
そのために動いている

それはマスコミも製造業も農業もサービス業も一緒

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:01:58.37 ID:eUCJkCie0
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |  チョリーっス
       イ /: :从 (●)(●) レレ|   センセ、このまえテレビに映ってたっスよ
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ   ナントカっていう法律を作るための会議に呼ばれて、
           ヽ  ._   .}      大臣やらと一緒に座ってたっスね
            ヽ_/ } . ノ       先生パネェっすわ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |

   /     r'i      ヽ    
  / /   /ノ. |      |   
  |/  /   ヾ、、     |  いやパネェことなんかねーよ
  ヽ  /_   , -─ヽ、.   |  学者なんて学問乞食なんよ
   ``lr‐‐、__r'´ ̄ヽ__ヽ_   ! 
     ヽ-‐l ヽ--‐'  'r l /
      |  l       ノ |   
      |  `  __,   /|ノ    
       |   ̄   / |    
      ヽ___/ ._!、    
        fi_, -‐'` ̄r‐‐' \   
    ,. --ヽ-‐=ニ/    〃 \


 「学問乞食」―――
  それが、先生の、酔ったときの口癖でした。

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:01:59.36 ID:vaWz4lVm0
ダディにセクハラはねーよwww

しえん

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:05:03.98 ID:eUCJkCie0

 時が流れ、我々も進路を決めなければならない時期になりました。
 私は言いました。

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +    先生、私は研究の道に進みたいです。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +     私も先生の学説の流れを受け継いで、
   \  `ニニ´  .:::::/     +  いずれは「ダディ説」と呼ばれるような説を、
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.       教科書に記してみたいです。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

 が、教授の返事は、即答でした。

   /     r'i      ヽ
  / /   /ノ. |      |
  |/  /   ヾ、、     |
  ヽ  /_   , -─ヽ、.   |  やめとけ。
   ``lr‐‐、__r'´ ̄ヽ__ヽ_   !   学者は学問乞食だ。
     ヽ-‐l ヽ--‐'  'r l /   
      |  l       ノ |   どうしてもやりたかったら、一度社会に出て実業を経験して、
      |  `  __,   /|ノ    リタイアしてから余暇として研究をやりなさい
       |   ̄   / |
      ヽ___/ ._!、    
        fi_, -‐'` ̄r‐‐' \   
    ,. --ヽ-‐=ニ/    〃 \


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:06:14.99 ID:/L2UpLhO0
支援

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:07:27.80 ID:3SaKYJTJ0
ダディって実写化したら竹中直人にやってほしいw

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:07:46.20 ID:eUCJkCie0

       /\___/\
     / /    ヽ ::: \  また「学問乞食」ですか・・・
     | (●), 、(●)、 |  
     |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   いつもそうおっしゃいますけど、それ、
     |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|   いったいどういう意味なんですか?
     \  `ニニ´  .:::/
     /`ー‐--‐‐―´´\


          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、   一言で言えば「右や左のだんな様」というやつかな。
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l  ミケランジェロもシェイクスピアも乞食だ。
     7  l       _,. l!   l  でもベンサムは乞食じゃない。
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /   そして、私は乞食だ。
       ',   `     /,ノ    専業学者だからな。
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:08:08.42 ID:T6V/I0Zz0
>>143
こういう人って文系に多いよね
理系は「俺が世界を良くしてやる」って気概持った人多い

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:09:42.68 ID:MiRYgrJ70
ベンサムって幸福論の人だっけ?

しえん

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:11:25.41 ID:eUCJkCie0

    /\___/ヽ         
   /''''''   '''''':::::::\   
  . |(●),   、(●)、.:| + はあ・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|     何か、わかったような、わからないような・・・
.   |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .u:::/     先生ほどの日本有数の大学者でも、乞食なんですか・・・
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |




   / ./i        `、
  / ィ/ ヾ,,、       }
  lノ、i゙, , _,.r'`ゝ、r-、  |   いずれわかるよ。
    ゝ,、( o) ̄'v'6,l  i   若い君が「ビッグになりたい!」と出世欲を持ち、また家庭を持ち、
    ヽソ.  ̄    ,r'、 ノ   守るべきものができると、ね。
      ', -‐'`  ノ ヾr、._
       ', `  / ,r‐'゙/ \_  そのときになっても、まだ「学問を職業にしたい」と思えるなら、
      ゙ フヾ゙,r''´,r/  /    それから頑張ればいい。
     _,,r'ヽ',~,r''/__/
   ‐''´ ‐''" !/  \     いいかい、研究は遊びじゃない。「職業」なんだよ。


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:12:24.34 ID:jukIu0Nh0
>>147
分野上仕方ないんじゃね?

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:13:00.13 ID:p/PzIgun0
支援

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:13:37.58 ID:eUCJkCie0

                  /\___/ヽ
                 /''''''   '''''':::::::\
              .   |(●),   、(●)、.:| +
                |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          ・・今になってみて、
.                 |   `-=ニ=- ' .:::::::| +        私はあのとき、先生の言いたかったことが、
                 \  `ニニ´  .:::::/          わかるような気がするのです。
           .__/ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄)__    
         〃  .// ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ /    〃⌒i
         |  ./ /     /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i   
  [__]___|    / /-、 .\_.  /      Uし'[_]     |   /ヽ/lヽヽ
   | ||     |    / /i  i    /           .| ||      |    ヽ从丿ノ
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ ______. | ||      | ..,,,..,,,.||,,...,,,..  
   |(_____ノ /_.| | _________ | ||      | [ ̄ ̄ ̄ ̄]
   | LLLLLL/ __)LL | |LLLLLLLLLLLLLLLLL| ||_____| | ̄ ̄ ̄ ̄|
   | ||    (_/    ./ i      .      .  | ||    | || .|   ,.  |
   |_||    |_||    / .ノ.                |_||    |_|| .|_____.|
             (_/



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:13:53.02 ID:2S5DgS5k0
まあ、スポンサーがいなければ研究なんで続けられないしな。

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:14:23.76 ID:T6V/I0Zz0
>>150
まあ社会の貢献度が違うからね

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:15:57.59 ID:5Ziaqh0c0
>140
一番大きな違いは、マスゴミは
「利用する万人の利益」ではなく、利用者のうち特定他者を
自ら選択して、そいつらだけに強力な利益促進を行う性向があることだろ。

そして、そのためなら他者の利益を侵害してもお構いなしっていうところが
普通のサービス業なんかと並べられない理由。

例えばコンビニとかで、ある特定の層しか使えないレジにサービスが集中して
その他の人がレジに並んでも商品を買えない、なんて事はないだろ?
ちょっと解りにくい例かもしれないが。

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:16:15.34 ID:j3jQwiPD0
ウチの親もマスコミ関係だけど、マジで普通のサラリーマンだよ
上のSやBみたいに抗議が来て残業三昧になるだけでも家族持ちには辛いよね

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:16:29.69 ID:eUCJkCie0
   /     r'i      ヽ
  / /   /ノ. |      |
  |/  /   ヾ、、     |
  ヽ  /_   , -─ヽ、.   |  
   ``lr‐‐、__r'´ ̄ヽ__ヽ_   !  ダディくん。
     ヽ-‐l ヽ--‐'  'r l /   学者ってのはほんと、学問乞食だねえ・・
      |  l       ノ |   
      |  `  __,   /|ノ    
       |   ̄   / |
      ヽ___/ ._!、    
        fi_, -‐'` ̄r‐‐' \   

    /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\
.  |  __,,,,,.ノ  ヽ、,,,_.:::| +  
  |  .゙ _"  |゙_ " :::|     
.  |  ひ  ` '    ::| +    ・・・それは、いろんなものを背負い込んでしまい、
   \  /ヽニニ='ヽ::/     + いろんな方面の「人間の気持ち」を
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.       知ってしまった老教授の上げる、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      
    |  \/゙(__)\,|  i |   高潔な理想と、泥臭い現実のあいだに挟まれた者の、
    >   ヽ. ハ  |   ||   悲痛な叫び声だったのかもしれません。

           ___
       /      \      なるほどだお・・・・・
      /ノ  \    \    
    / (●)  (●)   \    子供は理想論だけ語ってりゃそれで済むけど、
    |   (__人__)       |    いざ大人になって自活して、社会に出るとなると、
     \  ` ⌒´      /     そうはいかないってことかお・・・


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:18:39.13 ID:eUCJkCie0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|  もちろん、理想論を、声を上げ続けることはとても大事です。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  そうしなければ、人はずるずると現実の必要性に引きずられて、
   \  `ニニ´  .:::::/  際限なく堕落していってしまいますからね。
   /`ー‐--‐‐―´\


     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|  ですが、
  |    //⌒ヽヽ  .::|  それだけでは問題の解決にはならないことも、また確かなのです。
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:18:56.49 ID:6PsesKaJ0
支援

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:18:59.12 ID:jukIu0Nh0
T豚や変態紙のような嘘だけは許せん

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:20:09.26 ID:T6V/I0Zz0
現実と理想の狭間で皆苦しんでいる

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:21:26.82 ID:pXtiGrC40
>>157
すまんが全然分からん。
スポンサーが自分の好きな学問させてくれないってことか?

私立大学ならマだしも、公立の大学で企業の手が入る事なんてあるの?

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:22:13.16 ID:eUCJkCie0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\___/\:::::
|" ̄ ゙゙̄`∩:::::::::::::::::::::::::::::::::::/        ::\:::::
|,ノ   ヽ, ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::|           ::|:::::
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::|   ノ   ヽ、   :|:::::
| (_●_)  ミノ   ヽ ヾつ::::::::| (●), 、 (●)、.:::|:::::
| ヽノ   ノ●   ● i:::::::::::::\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/:::::
|{ヽ,__   ) ´ (_●_)`,ミ:::::::::::::/`ー `ニニ´一''´ \:::::
| ヽ   /   ヽノ ,ノ:::::::::::

 マスコミはこれからも、すくなくとも現行のシステムの下では、偏向報道をなくすことはないでしょう。
 それは、彼らマスコミも、大組織とはいえ、
 実質は現実社会を生きている、我々と変わらない「一人の人間」である以上、どうしようもないのです。 


 子供に「いじめをやめよう!」といえば、この世からいじめは無くなるでしょうか。
 犯罪者に「犯罪はやめろ!」といえば、この世から犯罪は無くなるでしょうか。



 あなたは、小学校での道徳の授業を受けて、「滑稽だ」と感じたことはありませんか?
 理想論をただ押し付けるだけの言葉は、無力なんです。


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:23:26.09 ID:T6V/I0Zz0
「現場を知らない人間ほど理想を押し付ける」
                   イチロー

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:23:53.37 ID:2qOmCikS0
マスゴミマスゴミって2chでは言うけど、じゃあマスコミが無くなったらどうやって情報を得るの?
ネットだけでやってけるとでも思ってるの?ネットの情報はどこから来るのか分かってないの?バカなの?

っていうと工作員乙だ、バカバカしい

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:24:56.83 ID:zrwl6lqSP
>>162
著書やコメントで企業の好みに合わせる必要あるんじゃね?

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:25:00.52 ID:4tG1nPFDO
理想を理想と割り切っちゃあ報道機関の意味がないがね

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:25:14.75 ID:3SaKYJTJ0
みんなが現場第一主義なら・・・
結構いい世の中になると思うのだがなぁ

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:25:19.66 ID:eUCJkCie0
           ___
       /      \       ・・・・・
      /ノ  \    \      
    / (●)  (●)   \   じゃ、じゃあ、やる夫たちはどうすればいいんだお。
    |   (__人__)       |    民主制の根幹を担うマスコミが、「信用ならん」なんて・・・
     \  ` ⌒´      /    とてつもなく恐ろしい事態なんじゃないかお?


         /\__/\
       /  ノ   \::\     さあ、どうすればいいんでしょうね。
       | (●) ,、 (●) ::|     それは私にもわかりません。
       |   ノ(,_.)ヽ  .::|   +
       |    -==-   .::| +
       \_ `--' __/    私は、革命家のように何か信念を持っているわけでもなく、 
 r、     r、/ヾ  ̄ 下ヘ      また学者のように知恵を持っているわけでもありません。
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ___/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }         |    爛惰なる一ダディクールにすぎない私には、
   ヘ lノ `'ソ          | |  「こうすればいいよ!」なんて、無責任に言える言葉を持ちません。
    /´  /         |. |


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:27:32.78 ID:eUCJkCie0

  /\___/\
/        ::\
|           :|   ただ・・
|   ノ   ヽ、   :|   そんな私にも、クールに考え続けていくことだけは、できます。
| (●), 、 (●)、.:::|
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/   どうすればいいんだろう、と。
/`ー `ニニ´一''´ \



  /\___/\
/        ::\
|  ─   ─   | といったところで紙数も尽きました。
| (●), 、 (●)、 | つづきはまた次回、ということにしましょうか・・
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
\   r‐=‐、  .:::/
/`ー `ニニ´一''´ \


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:28:01.79 ID:T6V/I0Zz0
このスレを「やる夫で学ぶ給付金」の奴に見せてあげたいな

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:28:04.16 ID:jukIu0Nh0
>>168
不可能だし、それが最善とは言えないな。
世の中簡単じゃないことは確かだな。

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:28:05.18 ID:dimKRfgCO

お前の考えは理想論だ。お前の考えは馬鹿げてる。と言われるが、俺はその度にこう言おう。何千回でも。
「その通りだ!」と!


チェ=ゲバラ




174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:28:46.24 ID:rbDEItet0
>>169
ファシズムが国の頂点にたって汚物を浄化させたら退陣するだけでいい

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:29:10.76 ID:Ybp4UHYX0
>>170
乙!おもしろかった

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:29:47.92 ID:eUCJkCie0


     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',  バーカ!
    .l  {0} /¨`ヽ}0},
   .l     ヽ._.ノ  ',
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/
  (     二二つ / と)
   |       /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄


やる夫がマスコミに疑問を持ったようです
【中編】  ここまで―――


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:29:54.72 ID:3SaKYJTJ0
これで中編って後編では何を語るつもりなの?

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:30:25.13 ID:NRt1ulD10
>>165
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:30:39.65 ID:T6V/I0Zz0
>>173
それは現場で戦ってる人に対してであって
なんにもしてない奴への言葉じゃないだろうな

2chでマスゴミ・マスゴミ言ってる奴とかね

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:31:02.94 ID:IOaPQlnM0
乙ー!

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:31:38.62 ID:myeozZn20
>>163
わかるさダディ・・・
でもさ、みんなが「いじめをなくそう」あるいは「半在をなくそう」って思えば、なくなるとまでは言わないが、それに限りなく近づけると思うんだ・・・
そして、多くの人にそう呼びかけられることができるのがマスメディアだとも思うんだ・・・
だから、悲しいよダディ・・・
そんな力が一部の人間の利益にしか使われないという事実がとてつもなく悲しんだ・・・ダディ・・・

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:32:01.01 ID:yHVzWUIG0
>>1

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:34:57.39 ID:T6V/I0Zz0
O2

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:35:09.18 ID:3SaKYJTJ0
理想というのは現場でこつこつ積み上げていくものであって
ネットでワーワー喚くもんではないと思うが。

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:35:55.28 ID:jukIu0Nh0
>>1
100人いれば100通りの考え方があるから、それをまとめれいくのは難しいな。

ところで前編とかどっかで見れない??

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:36:41.98 ID:MoEhaXCjO
ちょっと待て!
記者クラブ と 放送免許制
という独占に触れないでマスコミも可哀想だよ、は無いわ

後編で触れるならごめんなさいね

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:36:56.23 ID:Ybp4UHYX0
>>185
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%82%84%E3%82%8B%E5%A4%AB%E3%81%8C%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%AB%E7%96%91%E5%95%8F%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%A7%E3%81%99&num=50

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:37:43.95 ID:4tG1nPFDO
2chでマスゴミマスゴミ言ってるのは正義だ理想だとかじゃなくて
マズいラーメン食わされたから文句を言うとか
審判の依怙贔屓で地元チームが負けたから文句を言うとか
そういうレベルだと思うが

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:38:13.70 ID:eUCJkCie0
支援ありがとうございました。
えらく長時間になってしまいました・・128秒規制め!

ここまで抽象論、ってことで、
後編ではマスコミ問題の具体例を挙げての考察、
また連邦最高裁パウエル判事発言の考察などを通して、
なんとかしてマスコミをなんとかできないか、方法があるか、考えてみたいです。

・・前みたいにまた違った内容になるかもしれませんがw

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:41:45.00 ID:JoQBgA+KO

>>189 後編はいつすんの?



191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:41:55.39 ID:3SaKYJTJ0
どーもおつかれさん。
また次も期待してるよ!

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:45:25.99 ID:myeozZn20
1乙ー

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:45:36.39 ID:mvvP5IXY0
>>165
実際にそういう奴ほど、ソースを張るのは大手新聞社の記事だったりする。

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:47:15.04 ID:jwjU6y0C0
しょうがないから叩かないでくれって言うのも無理な話

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:48:36.77 ID:MSRXQphsO
アインシュタインみたいな世界の心理を解き明かそうとした学者の学説が戦争に利用されるようなもんか

反対しようにもスポンサーの国が戦争してんだからなぁ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:49:18.25 ID:jukIu0Nh0
>>187
ありがとう。これで寝れる。

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:50:27.22 ID:lqCXR9RS0
1乙

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:53:31.42 ID:ATemVGp20
おつかれー

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/02(月) 23:55:11.12 ID:NJyjZeq6O
>>194
叩かないでじゃなくて
叩くだけではよい方向には向かわないって意味だろ

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 00:00:06.24 ID:9D6/+kQE0
>>199
大衆に不利益な情報ながせば大衆から叩かれるのも自然な流れだよ

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 00:01:04.83 ID:8CFXpfQgO
ならば今すぐ全てのマスゴミに叡智を授けてみせろッ!

まあ、俺たちもマスゴミの配慮の範疇には入ってるし、ネットがあるからその声も前よりデカくはなっただろ。
そんなに悲観することばかりでもないさ。

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 00:03:45.22 ID:ODckoJan0
1乙
これは後編期待

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 00:06:49.17 ID:KrxuA1HT0
1乙

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 00:28:26.34 ID:7RqwvM2a0


205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 00:29:19.38 ID:+CacFrxC0


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 00:47:46.93 ID:hV4QLtOZ0
引越しおばさんの真実はどっからもれてきたんだろう
メジャーマスコミでないことは確か

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)